Apple、600以上の新しいシンボルやカラーカスタマイズ、インスペクター機能を強化したSF Symbols用ユーティリティ「SF Symbols 3」をリリース。

スポンサーリンク

 Appleが600以上の新しいシンボルやカラーカスタマイズの強化、新しいインスペクター機能を搭載したSF Symbols用ユーティリティ「SF Symbols 3」をリリースしています。詳細は以下から。

SF Symbols 2

 Appleは現地時間2021年09月29日、今年06月に開催したWWDC21で発表したSFフォント派生のベクターシンボル「SF Symbols」のバージョン3.0に対応したユーティリティアプリ「SF Symbols 3.0」を新たにリリースしています。

SF Symbols 3

SF Symbols 3 features over 600 new symbols, enhanced color customization, a new inspector, and improved support for custom symbols.

SF Symbols 3 – Apple

スポンサーリンク

SF Symbols 3.0

 現在のところリリースノートはアップデートされていませんが、06月に公開されたBeta版から大きな変更がないならば、SF Symbols 3.0ではオブジェクトやツール、ゲーム、コミュニケーション、デバイスを中心に600以上の新しいシンボル(以下、AppleのMike Sternさんのツイート)が追加され、

シンボルに奥行きや外観を与える新しいマルチカラーレンダリングモードとカスタムシンボルのウェイト・スケール(各シンボルには9つのウェイトと、3つのスケールがあります)を効率的にカスマイズできるエクスポートテンプレート、

New color-rendering modes

日本語を含むラテンやアラビア、ヘブライ、ヒンディー、タイ、中国、韓国語のグリフに加え、アラビア、ヘブライ、デーヴァナーガリー語などの右から左へ書くRTL言語向けにグリフが拡張されています。

SF Symbols 3 new Glyphs

SF Symbols Update

  • 2019年06月03日
    SF Symbols v1.0 Beta 1

  • 2019年08月21日
    SF Symbols v1.0 Beta 2

  • 2019年09月11日
    ▶SF Symbols v1.0 (1A84)

  • 2019年10月29日
    SF Symbols v1.1アプリをリリース

  • 2019年11月21日
    SF Symbols v1.1を正式にリリース

  • 2019年11月22日
    ▶今後SF Symbolsはソフトウェア・アップデートで提供

  • 2020年06月24日
    ▶マルチカラーをサポートしたSF Symbols v2.0 Betaをリリース。

  • 2020年11月20日
    ▶IntelとApple Silicon MacのUniversal Binaryに対応したSF Symbols v2.1をリリース。

  • 2021年06月09日
    ▶600以上の新しいシンボルを追加した「SF Symbols v3.0」のBeta版をリリース。

  • 2021年09月29日
    ▶600以上の新しいシンボルを追加した「SF Symbols v3.0」をリリース。