Apple、macOS 14 SonomaやiOS 17で追加された800以上の新しいシンボルとアニメーションをサポートした「SF Symbols v5」を正式にリリース。

SF Symbols v5 now available SFフォントとシンボル
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 AppleがmacOS 14 SonomaやiOS 17で追加された800以上の新しいシンボルとアニメーションをサポートした「SF Symbols v5」を正式にリリースしています。詳細は以下から。

SF Symbols 2

 Appleは現地時間2023年10月05日、06月に開催したWWDC23で発表し、Beta版を公開して開発を続けてきたSFフォント派生のベクターシンボルSF Symbols v5.0を正式にリリースしたと発表しています。

SF Symbols v5 now available

Version 5.0 introduces a collection of expressive animations, over 700 new symbols, and enhanced tools for custom symbols.

リリース・ノートより

 WWDC23のセッションWhat’s new in SF Symbols 5では、SF Symbols v5.0は、新たにリリースを予定しているiOS 17やmacOS 14 Sonoma, watchOS 10, tvOS 17でサポートされる700を超えるシンブルが追加されると発表されていましたが、

Appleはその後、07月にSF Symbols v5.0 Beta (Build 88)アップデートをリリースし、その中でアクセシビリティやパスキー、洗濯機や乾燥機、食洗機などの家電、iPhone/iPadケースに加え、来年にも一部地域で販売が予定されているVision ProやOptic IDのシンボルなどを追加し、今回正式リリースされたSF Symbols v5.0はSF Symbols v4.0の4,491シンボルから+860シンボル追加され、5,351シンボルが利用できるようになっています。

SF Symbols v5.0

 SF Symbols v5.0では新しいシンボルのほか、SF Symbols v4.0で追加されたアニメーションが強化され、新たにバウンスやスケール、可変カラー、パルス、置き換えアニメーションがサポートされ、SF Symbolsアプリではアニメーションをチェックできるアニメーションインスペクターが追加されているので、開発者やデザイナーの方はチェックしてみてください。

SF Symbols v5 animation

追記

 SF Symbols v5.0は現在のところ、macOS 12 Monterey以下にロールアウトされており、最新のmacOS 13 VenturaやmacOS 14 Sonomaへのロールアウトは遅れているようですが、公式サイト*からはダウンロード可能です。

SF Symbols v5 for macOS 12 Monterey

*公式サイトの表記もまだ”Download SF Symbols 5 Beta”となっています。

SF Symbols Update

  • 2019年06月03日
    SF Symbols v1.0 Beta 1

  • 2019年08月21日
    SF Symbols v1.0 Beta 2

  • 2019年09月11日
    ▶SF Symbols v1.0 (1A84)

  • 2019年10月29日
    SF Symbols v1.1アプリをリリース

  • 2019年11月21日
    SF Symbols v1.1を正式にリリース

  • 2019年11月22日
    ▶今後SF Symbolsはソフトウェア・アップデートで提供

  • 2020年06月24日
    ▶マルチカラーをサポートしたSF Symbols v2.0 Betaをリリース。

  • 2020年11月20日
    ▶IntelとApple Silicon MacのUniversal Binaryに対応したSF Symbols v2.1をリリース。

  • 2021年06月09日
    ▶600以上の新しいシンボルを追加した「SF Symbols v3.0」のBeta版をリリース。

  • 2021年09月29日
    ▶600以上の新しいシンボルを追加したSF Symbols v3.0をリリース。

  • 2021年11月12日
    ▶iOS 15.1でサポートされる11の新しいシンボルを追加したSF Symbols v3.1がリリース。

  • 2022年04月22日
    ▶AirPods (第3世代)やBeats Fit ProのシンボルなどiOS 15.2/macOS 12.1でサポートした15のシンボルを追加した SF Symbols v3.2がリリース。

  • 2022年04月22日
    ▶iOS 15.4/macOS 12.3でサポートされた7つの新しいシンボルを追加した「SF Symbols v3.3」がリリース。

  • 2022年06月07日
    ▶iOS 16/macOS 13 Venturaで利用可能な700以上の新しいシンボルを追加し合計4,014となったSF Symbols v4.0 BetaをWWDC22で発表。

  • 2022年10月27日
    ▶iOS 16/macOS 13 Venturaで利用可能な1,000以上の新しいシンボルを追加し合計4,491となったSF Symbols v4.0を正式にリリース。

  • 2023年06月06日
    ▶iOS 17/macOS 14 Sonomaで利用可能な700以上の新しいシンボルとアニメーションをサポートしたSF Symbols v5.0のBeta版をリリース。

  • 2023年07月14日
    ▶Vision Proなど100を超えるシンボルを追加したSF Symbols v5.0 Beta (88)がリリース。

  • 2023年10月05日
    ▶iOS 17/macOS 14 Sonomaで利用可能な850以上の新しいシンボルとアニメーションを追加し、合計5,351シンボルとなったSF Symbols v5.0が正式にリリース。

  • 2024年01月16日
    ▶400以上のローカライズされたシンボルと不具合を修正し、合計5,359シンボルとなったSF Symbols v5.1が正式にリリース。

  • 2024年06月10日
    ▶macOS 15 SequoiaやiOS 18で利用可能な800以上の新しいシンボルを含み合計6,000以上となった「SF Symbols v6.0」のBeta版がリリース。

コメント

  1. Kazu より:

    Sonomaでもシステム設定のソフトウェアアップデートで表示され、インストールできました。

タイトルとURLをコピーしました