Apple、AirPods (第3世代)やBeats Fit ProのシンボルなどiOS 15.2/macOS 12.1でサポートした15のシンボルを追加した「SF Symbols v3.2」をリリース。

スポンサーリンク

 AppleがAirPods (第3世代)やBeats Fit ProのシンボルなどiOS 15.2/macOS 12.1でサポートした15のシンボルを追加した「SF Symbols v3.2」をリリースしています。詳細は以下から。

SF Symbols 2

 Appleは現地時間2021年12月23日、macOSやiOS, watchOSのシステムフォントとなるSan Francisco(SF)フォントから派生したベクターシンボルSF Symbolsの最新バージョンとなる「SF Symbols v3.2」を新たにリリースしたと発表しています。

SF Symbols v3.2

 現在のところ、Appleはリリースノートを公開していませんが、11月にリリースされたSF Symbols v3.1比較するとSF Symbols v3.2では、iOS/iPadOS 15.2やmacOS 12.1, watchOS 8.3でサポートされているAirPods (第3世代)やBeats Fit Proのケースやイヤホン本体/左右、Half RectangleのLeadingとTrailing、Square3のスタックと左右シンボルが追加されているので、開発中のアプリなどで利用したい方はチェックしてみてください。

SF Symbols v3.2で追加されたシンボル

SF Symbols 3.2

  1. rectangle.leadinghalf.filled
  2. rectangle.trailinghalf.filled
  3. airpods.gen3
  4. airpod.gen3.right
  5. airpod.gen3.left
  6. airpods.gen3.chargingcase.wireless
  7. airpods.gen3.chargingcase.wireless.fill
  8. beats.fit.pro
  9. beats.fit.pro.left
  10. beats.fit.pro.right
  11. beats.fit.pro.chargingcase
  12. beats.fit.pro.chargingcase.fill
  13. square.3.layers.3d.down.right.slash
  14. square.3.layers.3d.down.left.slash
  15. square.3.stack.3d.slash