Apple、開発者向けに「macOS 10.14.2 Mojave beta 3 Build 18C48a」を公開。

スポンサーリンク

 Appleが開発者向けに「macOS 10.14.2 Mojave beta 3 Build 18C48a」を公開しています。詳細は以下から。

 Appleは現地時間2018年11月15日、09月にリリースしたmacOS Mojave 2度目のアップデートなるmacOS 10.14.2の3rd Beta「macOS Mojave 10.14.2 beta 3 (18C48a)」を開発者向けに公開しています。

macOS Mojave 10.14.2 beta 3 (18C48a)

macOS Mojave 10.14.2 beta 3 (18C48a)
November 15, 2018

Releases – Apple Developer

スポンサーリンク

リリース・スケジュール

 macOS 10.14 Mojave (beta)のリリース日は以下の通りで、リリースノートには前回同様、2018年10月15日以降に公開されたTLSサーバー証明書はAppleプラットフォームで信頼できると評価されるために証明書の透過性(CT:Certificate Transparency)ポリシーを満たしている必要があり、ポリシーに合致しない場合、インターネットサービスやSafariの接続に不具合が発生する場合があると記載されています。

macOS Mojave 10.14.2 beta 3 (18C48a)のリリースノート

おまけ

 macOS 10.14 MojaveではHigh Sierraと違い、ソフトウェア・アップデートがMac App StoreからMac OS 10.7 Lionまでと同じシステム環境設定アプリのソフトウェア・アップデートに移動しています。

macOS Mojave 10.14.1 beta 3 (18B57c) October 8, 2018アップデート