macOS 10.14 Mojaveのライト/ダークモードをメニューバーからワンクリックで切り替え&スケジュール設定することができるアプリ「NightOwl」。

シェアする

スポンサーリンク

 macOS 10.14 Mojaveのライト/ダークモードをメニューバーからワンクリックで切り替え&スケジュール設定することができるアプリ「NightOWL」がリリースされています。詳細は以下から。


 NightOwlはドイツ人デザイナーのBenjamin Kramserさんが2018年07月に開発&公開したMac用ユーティリティアプリで、macOS 10.14 Mojaveから導入されたMac全体のアピアランスを暗くするダークモード機能をシステム環境設定アプリを開くことなく、メニューバーからワンクリックで実行できる機能があります。

NightOwl for Mac

Use this small, light-weight App to toggle macOS Mojaves dark mode.
NightOwl is the perfect Menu Bar App for nocturnal people. 🦉 Huuhh huhh

NightOwl – kramser.xyz

スポンサーリンク

ダークモード切り替え

 NightOwlを利用したライト/ダークモードの切り替えはメニューを表示してLight/Darkボタンを押す以外に、右クリックを利用してワンクリックで切り替えることもできます。

NightOwl for Mac

スケジュール

 また、NightOwlにはダイナミックデスクトップのように時間によってライト/ダークモードを切り替えることのできる機能も実装されており、マニュアルで時刻を決める、または位置情報を利用した日の出と日の入り時刻で切り替えることが可能です。

 NightOwlはアプリの改善/バグ情報を取得するためにanonymizeipのGoogle Analyticsを利用しているそうですが、ドネーションウェアで無料で利用することができ、切替時に鳴るフクロウの鳴き声はオプションでOFFにすることができるので、興味のある方は利用してみてください。

AlfredやBetterTouchTool、LaunchBarなどのランチャーを利用している方は、Apple Scriptを利用したトリガーを作成したほうが便利かもしれません。