MacBook Pro (2018)をmacOS Mojaveへアップグレード中にエラーが発生し、アップグレードできない不具合が確認される。

スポンサーリンク

 MacBook Pro (2018)をmacOS Mojaveへアップグレード中にエラーが発生し、アップグレードできない不具合が確認されているそうです。詳細は以下から。


 Appleは日本時間2018年09月25日、ダークモードスタック機能を備えたmacOS 10.14 Mojaveをリリースしましたが、このmacOS Mojaveへアップグレードしようとした一部のMacで「macOSのインストール中にエラーが発生しました」という表示がされMojaveへアップグレードできない不具合が発生しているそうです。

An error occurred installing macOS Mojave

Mojave – “An error occurred installing macOS” error
I am trying to upgrade my 2018 MacBook Pro 15″ from High Sierra to Mojave, but it says “An error occurred installing macOS” at the very end of the installation. I got this MacBook Pro about a month ago. How can I update to Mojave successfully?

Mojave – “An error occurred installing macOS” error – Apple Support Communities

 この不具合はApple Support CommunitiesやTwitterで報告されており、Support Communitiesでは2スレッド合わせて450人以上が同じ症状を訴えていますが、興味深いことに利用しているMacを記載しているほぼ全てのユーザーがApple T2を搭載したMacBook Pro (2018)を利用しているそうで(iMac ProやApple T1搭載のMacBook Pro 2016/2017ユーザーも一部いるようです)、

多くの方がシステム管理コントローラ(SMC)のリセットを行うことで解決したと報告していますが、それでもmacOS Mojaveへアップグレードできずにいるようです。

Apple T2 チップを搭載した Mac で SMC をリセットする方法

プロキシ設定などがされているネットワークに接続されたApple Tチップ搭載のMacで、Tチップ(BridgeOS)の検証ができずにアップグレードに失敗している例も報告されています。

スポンサーリンク

追記(2018年12月09日)

 Appleはこの問題に対し、ネットワーク構成を見直すように指示しています。

エラー (602)が表示された場合の対処

コメント

  1. 匿名 より:

    Tチップはインストールや再インストールの嫌がらせが多すぎるw

  2. 匿名 より:

    最新機種でこれかよ
    相変わらずだな

  3. 匿名 より:

    ウチのMacBookPro2018も全く同じ症状でした
    何やってもダメだったし情報もなかったので、
    ディスクユーティリティで完全抹消→OS10.13再インストール→OS10.14アプデで無事(?)終わりました

  4. 匿名 より:

    フォーラムの詳細を見たら、またしてもT2がしゃしゃり出てきて、悪さしてるみたい。これだけじゃなくて、macOSの復元関係でも悪さをしているのは不思議と日本ではあまり聞かないが、海外ではよく聞かれる。少なくともユーザーがT2をRecovery HDでは出しゃばらないようにTerminalで躾けるぐらいはさせてくれ。それかいっそのこと、アップグレードや復元を含めたmacOSのインストール関係は2台目のMacに繋いでDFU経由に限定するとかにしないかな。そうすれば割り切れるし。それと、AppleもさっさとT2 Mac専用のmacOS復元のサポートページ作って欲しい。でないと、売却したり、処分するときに初期化できないなんて自体になり兼ねない。

  5. 匿名 より:

    アブねーな、そろそろ次期モデルとか、検討しようとおもったけど暫く様子見だな。T2はセキュアを謳ったユーザ個人情報に対する人体埋め込みチップみたいな感の雰囲気があるし…

  6. 匿名 より:

    ダークモードってWindowsの真似かよw