BartenderやCarbon Copy ClonerがmacOS 13 Venturaに対応。

スポンサーリンク

 BartenderやCarbon Copy ClonerがmacOS 13 Venturaに対応しています。詳細は以下から。

macOS 13 Ventura

 Appleは現地時間2022年09月07日に開催したスペシャルイベント「Far Out.」の中で、iPhone 14やiPhone 14 Pro、Apple Watch Series 8/Ultra、AirPods (第2世代)を発表するとともに、次期「macOS 13 Ventura」を10月に正式リリースすると発表しましたが、

macOS 13 Venturaは2022年10月登場

これに先立ち、英Surtees Studiosのメニューバーユーティリティ「Bartender」や米Bombich SoftwareのMac用バックアップ・ユーティリティ「Carbon Copy Cloner (以下、CCC)」がmacOS 13 Venturaをサポートしています。

Bartender support macOS 13 Ventura

 Bartenderはバージョン4.1.50で、CCCはバージョン6.1.3でmacOS 13 Venturaをサポートしており、

CCC support macOS 13 Ventura

どちらのアプリも、Venturaで名前に加えUIもSwiftUIを利用してデザインも刷新される「システム設定(旧:システム環境設定」アプリに関する不具合が修正されたそうなので、Venturaでは他のアプリもシステム設定アプリで苦労しそうです。

macOS 13 Venturaのシステム設定アプリ

What’s new in AppKitより