Apple、開発者向けに「macOS Sierra 10.12.2 beta 4 Build 16C53a」を公開。

シェアする

スポンサーリンク

 Appleが開発者向けに「macOS Sierra 10.12.2 beta 4 Build 16C53a」を公開しています。詳細は以下から。

Sierra-logo-icon

 Appleは現地時間2016年11月28日、macOS Sierra 10.12.2の4度目のBeta版となる「macOS Sierra 10.12.2 beta 4 Build 16C53a」などを開発者向けに公開しています。

macos-sierra-10-12-2-beta-4-nov-28-2016

November 28, 2016
New beta downloads are now available that you can use to test apps for the latest release of macOS, iOS, and watchOS.

  • macOS Sierra 10.12.2 beta 4 (16C53a)
  • iOS 10.2 beta 4 (14C82)
  • watchOS 3.1.1 beta 4 (14S879)

 リリースノートには安定性やセキュリティの向上という以外の記載はありませんが、先にリリースされたiOS 10.2 Betaと同様に72の新しい絵文字(今回も多少のデザイン変更がされています)とパスワードロック機能が追加されたSafari、Touch Barのスクリーンショット撮影機能が追加されているので、ユーザーの方はMac App Storeをチェックしてみてください。

 リリーススケジュールは以下の通りで、早ければ12月上旬にも公開され、Touch Barを搭載したMacBook Pro用のカスタムmacOS Sierraとマージされると思われます。