macOSのショートカットキーCMD+Tabのデザインを変えることが出来るアプリ「Command-Tab Plus」がリリース。

スポンサーリンク

 macOSのショートカットキーCMD+Tabのデザインを変えることが出来るアプリ「Command-Tab Plus」がリリースされています。詳細は以下から。

Command-Tab-Plus-logo-icon

 Macのデスクトップユーティリティ「UnDistracted」などを開発しているウクライナのNote-Ify AppsがmacOSのアプリ切替ショートカットキーCommand+Tabで表示されるアプリ一覧ウィンドウのデザインを変更することの出来るアプリ「Command-Tab Plus」を新たに発売しています。

By default, pressing ⌘+tab (Command-Tab) will display a list of all open applications include hidden and minimized apps that are in the all workspaces. This is different from the paradigm of isolated workspaces or virtual desktops.

Re-Invented Command-Tab App Switcher for macOS

 Command-Tab PlusはショートカットキーCommand+TabControl+TabOption+Tabへ切り替える機能や、スイッチウィンドウのカラーを変更出来るだけでなく、通常は表示されてしまう最小化されているアプリを表示しない機能なども搭載しています。

Command-Tab-Plus-App

 Command-Tab Plusのシステム要件はOS X 10.10 Yosemite以上で、価格は5.95ドルとなっていますが7日間全ての機能を利用できるトライアル版も公開されているので、利用してみたい方は公式サイトへどうぞ。

コメント

  1. 匿名 より:

    関連で出てきた supertab がセールやってますね。
    http://www.supertab.me/SuperTab.html