Apple、macOS 10.14 Mojaveで「DVDプレイヤー」アプリを刷新し、64-bit化。

スポンサーリンク

 AppleはmacOS 10.14 Mojaveで「DVDプレイヤー」アプリを刷新し、64-bit化しています。詳細は以下から。

64-bit DVD

 Appleは日本時間2018年09月25日、ダークモードスタック機能を備えたmacOS 10.14 Mojaveをリリースしましたが、このMojaveではずっと32-bitアプリのままアップデートのなかった「DVDプレイヤー」アプリが刷新されています。

MojaveのDVDプレイヤーのメインウィンドウが灰色なのはキャプチャ防止機能のためです。

 新しいDVDプレイヤー v6.0 (5500.72)はアイコンやコントローラー、UIなど全てが刷新されており、次期macOSで32-bitアプリが非サポートとなることを踏まえて64-bitアプリとして設計されており、Mojaveのダークモードもサポートしているので、Mojaveへアップグレードされた方はチェックしてみてください。

/System/Library/CoreServices/Applications/DVD Player.app

スポンサーリンク

おまけ

 また、DVDプレイヤー v6.0でもBlu-rayディスクの再生には対応していないそうです。

「DVD プレーヤー」アプリケーションを使って、DVD またはコンピュータにある DVD ムービーファイルを再生できます。
注記:コピー保護がかけられた DVD ディスクのビデオフォルダはコピーしたり再生したりできません。また、Blu-ray ディスクなどのメディアは再生されず、一部の種類の DVD-RW ディスクに書き込まれたビデオコンテンツは認識されません。

コメント

  1. 匿名 より:

    Blu-ray再生は頑なに拒むApple笑
    ライセンスの意関係かな

    • 匿名 より:

      64bitにしたのが悪くないが、貴重のインターレース解除機能は消えたらしい。だとしたら改悪しか言えん。サードパーティ製プレイヤーの使用を促す手段かよ

  2. 匿名 より:

    まだメンテしてたのか

  3. 匿名 より:

    64bitにしたのが悪くないが、貴重なインターレース解除機能は消えたらしい
    だとしたら改悪としか言えん

  4. 匿名 より:

    64bitにしたのが悪くないが、貴重のインターレース解除機能は消えたらしい。だとしたら改悪しか言えん。サードパーティ製プレイヤーの使用を促す手段かよ

  5. 匿名 より:

    BDAの幹事企業のくせにそれを一切生かさないまま終わりそう

  6. 匿名 より:

    BDはライセンスもだしプロテクト関連の実装が面倒だから対応しないんじゃないかしら

  7. 匿名 より:

    アップルはBlu-rayに未来はないと判断してるのかな

  8. 匿名 より:

    そもそもMacでBlu-rayなんて観る気にもなれないわけですがw
    DVDもしかりだけど

  9. 匿名 より:

    ていうかCD・DVDスロット自体がなくなって久しいし
    よっぽどオーディオ関連にこだわるとかの理由がない限り
    VLCで事足りるから今となってはいらないっちゃいらないよね・・・

  10. 匿名 より:

    Spotlight上からしか見当たらないんだが、一度でも光学ドライブ接続すれば常時出てくるのか?

    • 匿名 より:

      pathが/Applications/Utilities/から/System/Library/CoreServices/Applications/に変わったから
      コーアアプリ扱いか

  11. 匿名 より:

    dvdmediaはよく使うから助かるわー

    ジョブズがいた頃「Blu-rayはランセンス料が高い」って言ってたような

  12. 匿名 より:

    Blu-rayサポートするって言ってたのに、
    未だに知らん顔。