Apple、最新のmacOS 11 Big Sur/iOS 14でFUJIFILM X-E4やPanasonic LUMIX DC-GH5 IIなどのRAWフォーマットをネイティブサポート。

スポンサーリンク

 Appleが最新のmacOS 11 Big Sur/iOS 14でFUJIFILM X-E4やPanasonic LUMIX DC-GH5 IIシリーズなどのRAWフォーマットをネイティブサポートしています。詳細は以下から。

iOS 10のカメラアイコン。

 Appleは現地時間2021年09月28日、macOS 11 Big SurおよびiOS 14/iPadOS 14でネイティブサポートするデジタルカメラのRAWフォーマットリストをアップデートし、以下のカメラのRAWフォーマットをサポートしたと発表しています。

Digital camera RAW formats supported by iOS 14, iPadOS 14, and macOS Big Sur

Support for additional RAW formats is added over time. This list is current as of 28 September 2021 and reflects compatibility with the latest versions of iOS 14, iPadOS 14, and macOS Big Sur.

Digital camera RAW formats supported by iOS 14, iPadOS 14, and macOS Big Sur – Apple Support

 新たに追加サポートされたのはFUJIFILMのデジタルミラーレスカメラ「X-E4」およびPanasonic LUMIXシリーズのミラーレス一眼カメラ「DC-GH5 II」, 「DC-S5」で、

RAWサポートはシステムデータファイル扱いのため09月28日より段階的にロールアウトが開始され、バックグラウンドでアップデートされればシステム情報アプリの[ソフトウェア] → [RAW対応]に反映されるので、気になる方はチェックしてみてください。

Digital camera RAW formats support

RAWフォーマットが追加サポートされたカメラ

  • FUJIFILM X-E4 (*3)
  • Panasonic LUMIX DC-GH5 II
  • Panasonic LUMIX DC-S5
3. Uncompressed RAW format only