Apple、OS X 10.11 El Capitan DP Beta 3/PBで32bitアプリがクラッシュする不具合を修正する「Supplemental Update」をリリース。

スポンサーリンク

 AppleがOS X 10.11 El Capitan Developer Beta 3/Public Betaで32bitアプリがクラッシュする不具合に対し「OS X El Capitan Supplemental Update」をリリースしています。詳細は以下から。


El-Capitan-Supplemental-Update


 Appleは8日にOS X El Capitan Developer Beta 3, 9日にPublic Betaをそれぞれ開発者, “Apple Beta Software Program”ユーザー向けにリリースしましたが、「このバージョンのEl Capitanでアップデートで32bitアプリケーションが突然クラッシュする不具合」が存在するとして本日”OS X El Capitan Beta Supplemental Update”をリリースしています。


OS-X-El-Capitan-Beta-Supplemental-Update

 アップデートはMac App Store経由で配布され、今までのOS X 10.11のアップデートスケジュールは以下の通り。

 また、Public Beta向けにはVoiceOverのSamanthaボイスアップデートを同時に配布しているそうです。

There’s also an update to the Samantha voice that improves pronunciation. You can download both updates through the Updates tab of the Mac App Store.

[Apple pushes “Supplemental Update” for OS X El Capitan beta to fix 32-bit app crashes – 9to5Mac]

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    32bitアプリってまだあるの?

  2. Apple7743 より:

    MSO、X11とかまだ割とある

  3. Apple7743 より:

    米2 トン。
    x11も? フォント弄りたかったからX11入れてた。