Apple、買収したiPhone用オートメーションアプリ「Workflow」のサポートページを公開。

スポンサーリンク

 Appleが買収したiPhone用オートメーションアプリ「Workflow」のサポートページを公開しています。詳細は以下から。

Workflowのアイコン

 Appleは今年3月、macOSのAutomatorアプリの様に様々なアクションを組み合わせアプリやサービスの操作を自動化することのできる「Workflow」というiOSアプリを買収したと発表しましたが、現地時間2017年12月11日付でこのWorkflowのサポートページがAppleの公式サイトで公開されました。

Use Workflow on your iPhone, iPad, and Apple Watch

What’s a workflow?
A workflow is a series of actions that accomplish a particular task. Workflows can simplify everyday tasks by combining several steps—even across apps—into a single tap.
Workflows can automate a variety of actions. For example, you can get directions to the next event on your calendar, move text from one app to another, or even generate expense reports.

Use Workflow on your iPhone, iPad, and Apple Watch – Apple Support

 現在公開されているのは以下の2ページのみで、他は”workflow.is“にリンクされていますが、Workflowアプリやアクションの説明およびワークフローの作り方が丁寧に説明されているので、まだWorkflowを知らない方はチェックしてみて下さい。

Workflowアクション

コメント

  1. 匿名 より:

    WWDC2017でAppleScriptを廃止、macOSでもWorkflowを使うようになったりして