ロジクール、より薄く軽量化され過去最大のトラックパッドを搭載するiPad Pro (M4)とiPad Air (M2)対応のキーボード一体型ケース「Combo Touch (iPad Pro/Air用)」を6月13日に発売。

Logicool Combo Touch Logitech/Logicool
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 ロジクールが、より薄く軽量化され過去最大のトラックパッドを搭載するiPad Pro (M4)とiPad Air (M2)対応のキーボード一体型ケース「Combo Touch (iPad Pro/Air用)」を6月13日に発売します。詳細は以下から。

ロジクール Combo Touch iPad Pro 13インチ M4

 スイスLogitechの日本法人株式会社ロジクールは日本時間2024年05月28日、Appleが新たに販売を開始したM2チップ搭載のiPad Air (M2)に対応したキーボード一体型ケース「Combo Touch(iPad Air 11インチ/13インチ M2)」と、M4チップを搭載しより薄くなったiPad Pro (M4)用キーボードケース「Combo Touch(iPad Pro 11インチ/13インチ M4用)」を06月13日より販売すると発表しています。

Combo Touch(iPad Pro 11インチ M4用)

2024年5月発表/Apple最新iPad Pro対応/iPad用キーボード一体型ケース Combo Touch
iPad本体の高い保護能力は以前と変わらず、過去のモデルと比較し、より薄く軽量に(Pro 13インチ用:22%薄く、15%軽量に)。過去最大サイズのトラックパッド搭載/過去のモデルと比較し、トラックパッドのサイズが、より大きくなっており、より利便性アップ(13インチ:+67% 大きく)

Combo Touch(iPad Pro 11インチ M4用) – Amazon.co.jp

 新しいCombo Touch (iPad Pro 13インチ M4用)は、今までのCombo Touchと同じ高い保護能力を維持しながら、旧モデルより22%薄く、15%軽いデザインとなっており、さらにトラックパッドのサイズも+67%大きく過去最大で、Multi-Touchジェスチャーに対応し、Apple Pencil ProやロジクールのCrayonも収納可能。

Combo Touch(iPad Pro 13インチ M4用)

 また、FnキーはiPadのホーム画面表示や輝度の上げ下げ、メディアコントロール、音量の上げ下げなど、iPadOSのショートカットキーとして利用可能で、電源はiPad Air/Pro背面のSmart Connectorテクノロジーにより供給されるため、接続するだけでシームレスに使用することが可能となっています。

Combo Touch(iPad Pro 13インチ M4用)

 Combo TouchにはiPadの角度を変えタイピングモードや表示モード、スケッチモード、リーティングモードにできるキックスタンドが搭載されており、キー配列は日本語配列で、キーピッチは13インチモデルが19mm、11インチモデルが18mm、キーストロークは1mmで、

Combo Touch

価格は32,780円 ~ 42,790円でApple Storeは既に定価での販売が開始されていますが、公式ストアやAmazon、楽天市場では先行予約割引として10%OFF(公式ストアでは10%OFFクーポン)となているので、iPad Air/Pro用のキーボードをお探しの方はチェックしてみてください。

旧モデルのPV

コメント

タイトルとURLをコピーしました