Apple、Core i9モデルを含むTouch Bar 搭載のMacBook Pro (2018)に対し「macOS High Sierra 10.13.6の追加アップデート」を公開。

シェアする

スポンサーリンク

 AppleがIntel Core i9モデルを含む全てのMacBook Pro (2018) with Touch Barに対し「macOS High Sierra 10.13.6の追加アップデート」を公開しています。詳細は以下から。

macOSのパッケージインストーラのアイコン。

 Appleは現地時間2018年07月24日、MacBook Pro (2018)が高負荷時にクロックが落ちる(スロットリング)問題について、ファームウェアに適切なデジタルキーを設定した「MacBook Pro(2018)用macOS High Sierra 10.13.6追加アップデート (Build 17G2208/15P6703)」を公開しています。

macOSupd10136Supplemental.pkg

macOS High Sierra 10.13.6追加アップデートでは、Touch Bar搭載のMacBook Pro(2018)コンピュータの安定性と信頼性が向上します。このアップデートはすべてのユーザに推奨されます。

リリースノートより

 このアップデートはスロットリングの影響が顕著だったMacBook Pro (2018) 15インチのIntel Core i9-8950HKモデルだけでなく、Touch Bar搭載の13&15インチ全てのMacBook Pro (2018)に提供され、安定性と信頼性の向上し、発売時に公開したプレスリリースの通りMacBook Pro (2017)と比較して15インチモデルで最大70%、13インチモデルで最大2倍のパフォーマンスが期待できるそうなので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

MacBook Pro 2017と2018のSingle-/Multi-Coreスコア

MacBook Pro 2017 vs. 2018各モデルのGeekbenchスコア

Geekbenchの場合はスロットリングの影響をそれほど受けていなかったようなので、スコアはあまり変わらないと思われます。

スポンサーリンク

差分/Comboインストーラー

 macOS 10.13.6アップデートは差分/Comboアップデート用インストーラー(pkg)が提供されており、#iamroot」問題を含んだmacOS 10.13.1以外の各インストーラーはAppleのCDN(以下のリンク)からダウンロードする事が可能となっているので、ユーザーの方はチェックしてみて下さい。

バージョン Build Number
10.13.6 17G65, 17G2112(Pre-Install MBP 2018), 17G2208, 15P6703 New
10.13.5 17F77
10.13.4 17E199, 17E202
10.13.3 17D47, 17D102, 17D2047, 17D2102
10.13.2 17C88, 17C89, 17C205, 17C2205
10.13.1 17B48, 17B1002, 17B1003
10.13 17A365, 17A405

macOS 10.13.0 追加アップデート

macOS 10.13.1 アップデート

macOS 10.13.2 アップデート

macOS 10.13.3 アップデート

macOS 10.13.4 アップデート

macOS 10.13.4追加アップデート

macOS 10.13.5 アップデート

macOS 10.13.6 アップデート

macOS 10.13.6 追加アップデート

追記

 このアップデートを適用したユーザーによると、CPU&GPUを利用した際に発生していたスパイクが減り、動作は現在のところ安定しているそうです。

コメント

  1. 匿名 より:

    ちゃんとテストして商品化してないのか

  2. 匿名 より:

    何はともあれこれで解決するなら良かった
    i9をキャンセルしてi7にしようかと迷っていたとこだったから

  3. 匿名 より:

    追加アップデートを適用したらいつもの「ログイン画面やダイアログなどが英語になる」問題が発生しました。いつもの対処方法で修正できました。 https://support.apple.com/ja-jp/HT202036