High SierraではTouch Barで新しいカラーピッカーやPinP、常時Fnキー表示が利用可能に。

シェアする

スポンサーリンク

 High SierraではTouch Barで新しいカラーピッカーやPinP、常時Fnキー表示が利用可能になっています。詳細は以下から。

Touch Barのアイコン。

 AppleはWWDC 2017のセッション207″What’s New in Cocoa”の中で、macOS 10.13 High SierraではMacBook Proに搭載されたユーザーがカスタマイズ可能なタッチインターフェース「Touch Bar」にいくつかの機能が追加&改善されると発表していましたが、リリースされたHigh SierraではTouch Barに以下機能が追加されていました。

MacBook ProのTouch Bar

Touch Bar, second, is customizable. And that enables the user to arrange things in a way that makes sense for them. So the user can customize the default control strip as you can see here. They can choose to expand the control strip, which they can also customize in a variety of ways.
And they can also choose to run with default function keys on for specific apps that they choose. In addition, the user can customize the app bars for apps that provide customization. For instance, here we are in calculator.

What’s New in Cocoa – WWDC 2017 – Apple Developer

スポンサーリンク

カラーピッカー

Touch Barに表示されるカラーピッカー機能は、Sierraまでプリセットされたカラーの選択ができるシンプルモードとHSBモードの2でしたが、High Sierraでは新たにグレースケール, RGB, CMYK, 色見本(Swatch)モードが追加されており、

SierraとHigh Sierraのカラーピッカー

SierraとHigh Sierraのカラーピッカー


色見本モードはmacOSデフォルトのカラーパレットのカラーピッカーと連動し、ユーザーが設定した色を表示しておくことが可能になっています。

High Sierra Touch Barの色見本モード

常時Fnキー

 また、SierraまでのTouch Barはこれまで通りのファンクション(Fn)キーを表示させたい場合、システム環境設定の[キーボード] → [ショートカット] → [ファンクションキー]からFnキーを常時表示させるアプリを1個つづ登録していかなければなりませんでしたが、

Touch BarにAppコントロールでなくファンクションキーを表示させるアプリを追加してください。

High Sierraでは同じくシステム環境設定の[キーボード] → [キーボード]の「Touch Barに表示する項目」に「F1, F2などのキー」が追加され、常にFnキーを表示しておくことが可能になっています。

High SierraではFnキーを常時表示させる事が可能に。

「Fnキーを押して:」項目の「F1, F2などのキー」設定もこれまで通り利用可能です。

AirPlay/PinP

 macOS SierraのiTunesやSafari 10ではHTML 5動画をピクチャー・イン・ピクチャー(PinP)で表示し、画面の好きな場所に移動することが可能になっていますが、High SierraへアップグレードしたMacBook ProのTouch BarにはPinP可能な動画再生時にPinPを実行するためのボタンが表示されるようになっており、

PinPボタンが追加されたHigh SierraのTouch Bar

また、Finderの[Touch Bar]か、システム環境設定の[キーボード] → [Control Stripをカスタマイズ…]からカスタマイズできるControl StripではAirPlayやNigh Sthiftボタンなどいくつかの新しい機能が利用できるようになっているので、Touch Bar付きのMacをお持ちの方チェックしてみて下さい。

macOS 10.13 High SierraのTouch Barに追加されたAir Playボタン

XcodeやTouch Bar SimulatorアプリなどでTouch Barをエミュレートすれば、Touch Bar無しMacでも確認できます。