Macの.DS_StoreやWindowsのThumbs.dbファイルを削除してくれる「CleanMyDrive 2」がApple M1 Macに対応。

スポンサーリンク

 Macの.DS_StoreやWindowsのThumbs.dbなどのサービスファイルの削除などが可能な「CleanMyDrive 2」がApple M1 Macに対応しています。詳細は以下から。

CleanMyDrive 2のアイコン。

 GeminiThe UnarchiverなどのMac用ユーティリティを開発しているMacPaw Inc.は現地時間2021年11月31日、Macのストレージ管理&クリーナーアプリ「CleanMyDrive」をバージョン2.2.1へアップデートし、新たにApple Silicon M1チップをサポートしたと発表しています。

CleanMyDrive on MacBook Pro (14/16インチ, 2021)

CleanMyDrive バージョン 2.2.1

  • M1のサポートを追加! 最新のMacモデルでパワフルなM1プロセッサの円滑なパフォーマンスをお楽しみください。

リリースノートより抜粋

 CleanMyDriveシリーズはMac/Windowsで作成したUSBメモリやストレージを他のプラットフォームで利用するさい、そのストレージ内に作成されたフォルダ設定ファイル.DS_StoreやSpotlightインデックス.Spotlight-V100、サムネイルキャッシュ、._MyPhoto.jpegなどのリソースフォークをジャンクファイルとして削除し、ファイルを見つけやすくしてくれる機能があるほか、

CleanMyDrive 2

メニューバーアイコンへのドラッグ&ドロップでファイルのコピーやアンマウントが可能で、CleanMyDrive v2.2.1はIntelとApple SiliconをサポートしたUniversal 2 Binaryとなり、よりパフォーマンスが向上しているそうなので、興味のある方は利用してみてください。

CleanMyDrive 2 support Intel and Apple Silicon Mac