Apple M1チップを搭載したMacBook Air/ProはPD対応の外部ディスプレイに接続しても、扱えるディスプレイは1台までのため、残りはAirPlayかSidecarで。

スポンサーリンク

 Apple M1チップを搭載したMacBook Air/ProはPowerDelivery対応の外部ディスプレイに接続しても、扱えるディスプレイは1台までとなっています。詳細は以下から。

Apple M1

 Appleが日本時間2020年11月17日より発売を開始したApple M1チップ」搭載のMacBook Air/ProにはThunderbolt/USB 4ポートが2つ搭載されているものの、扱えるディスプレイの最大数は1台(枚)となっており、

MacBook Pro (M1, 13-inch, 2020)のディスプレイ最大数

アメリカのサードパーティーメーカーCalDigtによると、このApple M1チップを搭載したMacBook Air/ProではThunderbolt (3)/USB 4ポートにDockを接続してもデュアル・ディスプレイ環境を構築することは不可能だと報告されていますが、試しにPowerDelivery対応の外部ディスプレイをMacBook Air/Pro (M1)に接続し、残りの1ポートに外部ディスプレイを接続してみました。

Apple M1チップのMacBook Air/Proと扱えるディスプレイの最大数

Apple M1チップのMacBook Air/Proと扱えるディスプレイの最大数。

スポンサーリンク

MacBook Air/Pro (M1, 2020)でマルチディスプレイは不可能

 結論から言うと、Apple M1チップを搭載したMacBook Air (M1, 2020)およびMacBook Pro (M1, 13-inch, 2020)では、Thunderbolt 3 Dockを利用しようが、PowerDelivery対応のディスプレイを接続しようが2台の外付けディスプレイを扱うことは不可能で、

MacBook Pro (M1, 13-inch, 2020)とDP対応のディスプレイ

1番始めに接続したディスプレイ以外は認識もせず、システム情報にも接続された情報が表示されないようになっているため、CalDigitのコメント通り、この仕様はDisplayPortのMSTやSSTによるものではなく、AppleがM1チップを搭載したMacBook Air/Proに制限をかけているようです。

MacBook Pro (M1, 13-inch, 2020)と外部ディスプレイ

 1世代前のMacBook Air/Pro (2020)は以下の通り2台から最大4台の外部ディスプレイが扱えるため、マルチディスプレイ環境で作業をされている方も多いと思いますが、MacBook Air/Pro (M1, 2020)ではThunderbolt/USB 4ポートから扱えるディスプレイは1台のため、

MacBook Pro (M1, 13-inch, 2020)で内部ディスプレイを含んだトリプルディスプレイ

MacBook Pro (M1, 13-inch, 2020)で内部ディスプレイを含んだトリプルディスプレイ。

残りはApple TVを利用したAirPlayディスプレイかiPadをMacのサブディスプレイ化するSidecarしかありませんが、これらは同時利用することができないので、MacBook Air/Pro (M1)で扱える外付けディスプレイは最大2枚となりそうです。

Apple Silicon Mac
(Apple M1チップ)
Intel Mac
MacBook Air
  • 最大1台の6K@60Hzディスプレイ
  • 最大1台の6K@60Hzまたは5K@60Hzディスプレイ
  • 最大2台の4K@60Hzディスプレイ

参考

MacBook Pro
(13-inch)

以下の構成で最大4台のディスプレイを接続可能:

  • 最大1台の6K@60Hzまたは5K@60Hzディスプレイ
  • 最大2台の4K@60Hzディスプレイ

参考

Mac mini

最大2台のディスプレイを同時サポート:

  • Thunderbolt経由で接続した最大6K@60Hzのディスプレイ1台と、HDMI 2.0経由で接続した最大4K@60Hzのディスプレイ1台

以下の組み合わせの最大ディスプレイ構成に対応:

  • 最大3台のディスプレイ:
    Thunderbolt 3経由で4K@60Hzのディスプレイ2台と、HDMI 2.0経由で4K@60Hzのディスプレイ1台
  • 最大2台のディスプレイ:
    Thunderbolt 3経由で5K@60Hzのディスプレイ1台と、HDMI 2.0経由で4K@60Hzのディスプレイ1台

おまけ

 Apple Silicon M1チップを搭載したMacはThunderbolt 3接続によるeGPUも利用できません

MacBook Pro (M1, 13-inch, 2020)とBlackmagic eGPU