Apple、Mac Pro (2019)のMPXモジュールやパフォーマンス、Pro Display XDRのTCONやリファレンスモードについて解説したホワイトペーパーを公開。

スポンサーリンク

 AppleがMac Pro (2019)のMPXモジュールやパフォーマンス、Pro Display XDRのTCONやリファレンスモードについて解説したホワイトペーパーを公開しています。詳細は以下から。

MacPro (2019)

 Appleは現地時間2020年02月24日、Mac Pro (2019)およびApple Pro Display XDRの製品概要ページをアップデートし、新たにMac Pro (2019)とPro Display XDRのホワイトペーパー(技術白書)を公開しています。

Mac ProとPro Displayのホワイトペーパー

Mac Pro was developed with a singular purpose: to enable professionals to 
do their most demanding work without constraint. It’s designed and engineered to enable a wide range of different uses, and presents virtually unlimited possibilities for customization and expansion.

Mac Pro Technology Overviewより

 現在のところ公開されているホワイトペーパーは英語版のみで、Mac Pro (2019)が46ページ、Pro Display XDRが24ページで、Mac Pro (2019)に採用されているIntel Xeon WプロセッサやMac Pro用拡張モジュールMPX1,400W電源、エンクロージャーについて解説されており、

Mac Pro (2019)の技術白書

過去のMacとのパフォーマンス比較も掲載され、両ホワイトペーパー共にMac Pro (2019)およびPro Display XDRサイトの概要ページからダウンロードできるので、購入を検討されている方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

追記

 また、AppleはPro Display XDRのキャリブレーション方法とQuickTime用のテストパターンを公開しています。

Apple Pro Display XDRのキャリブレーション方法