Mac/Windowsのクロスプラットフォームに対応したSVGアイコン管理アプリ「Iconset」がリリース。

スポンサーリンク

 Mac/Windowsのクロスプラットフォームに対応したSVGアイコン管理アプリ「Iconset」がリリースされています。詳細は以下から。

Iconset

 IconsetはIconset Creativeが昨年末からBeta版を開発&公開していたアイコン管理アプリで、IconJarなどと同様にSVGアイコンをドラッグ&ドロップで追加しカテゴリーごとにまとめ(Set)たり、タグ付し管理することが可能です。

Iconset for Mac by Iconset Creative.

Free, cross-platform and fast SVG icon manager for designers and teams. Available for macOS and Windows.

Free SVG icon organizer for Mac and Windows – Iconset

 また、IconsetはElectron製でMac/Windowsのクロスプラットフォームに対応しており、検索やグリッド表示、独自のダークモード、Dropbox, OneDrive, Boxなどのサードパーティ・クラウドサービスを利用した同期、SVGアイコンをまとめて「.set」ファイルとして書き出すことも可能です。

Iconset for Mac

 IconJarやSvgsusなどの既存のSVGアイコン管理アプリと比較すると多機能ではありませんが、Iconsetは現在のところMac/Windowsともに無料で公開されており、v1.1.1以降ではAppleの公証も取得し、macOS 10.15 CatalinaでもGatekeeperにブロックされずに利用できるので、興味のある方は試してみてください。

Iconset Appleによるチェック

macOS 10.15.2 Catalina以降では「Appleによるチェック…」という表示はされないようにGatekeeperの仕様が変更されています。