.bash_profileや.gitconfigなどのdotfilesをiCloudへバックアップできるユーティリティアプリ「Workbench」がリリース。

スポンサーリンク

 .bash_profileや.gitconfigなどのdotfilesをiCloudへバックアップできるユーティリティアプリ「Workbench」がリリースされています。詳細は以下から。

Workbench.app icons

 Workbenchは先日クロスプラットフォームに対応したパッケージマネージャHomebrewのオリジナルを開発し、Apple入社後はSwift Package Managerの開発を担当されていたMax Howellさんが新たに公開したMac用ユーティリティアプリで、AppleのiCloudサービスを利用して”.bash_profile”や”.bashrc”、”.gitconfig”といったいわゆる設定ファイル(dotfiles)をバックアップする機能があります。

Workbench is an effective way to continously and securely back up your “dotfiles” so they can be easily restored when you clean install macOS and sign back into your iCloud account.

mxcl/Workbench: Seamless, automatic, “dotfile” sync to iCloud. – GitHub

スポンサーリンク

Workbenchの使い方

 Workbenchの使い方はmacOSのシステム環境設定アプリからiCloudアカウントへログインし、iCloud Driveを有効にしてWorkbenchアプリを起動するだけで、デフォルトでは以下のdotfilesを検出してiCloudへバックアップしてくれます。

Workbench

defaults dotfiles

  • .bash_profile
  • .bashrc”
  • .gitconfig
  • .hushlogin
  • .ssh/config
  • .ssh/known_hosts
  • .lldbinit
  • .profile

 Workbenchは現在のところリビジョン管理や複数のMacとの同期機能は提供しておらず、iCloudへのバックアップやアップロード、iCloudからの削除やダウンロードはマニュアルで行わなければなりませんが、新しく購入したMacのセットアップ後やmacOSのクリーンインストール後に同じiCloudアカウントにログインしWorkbenchを利用すれば、保存された”dotfiles”がリストアされるので、興味のある方は利用してみてください。

Workbenchのステータス

Workbenchはオープンソースで署名付きのバイナリも公開されていますが、MaxさんはフルタイムでOSSに取り組みたいとしてパトロン(支援者)を募集中です。

コメント

  1. 匿名 より:

    特にこういうの使わず.bash_profileをiCloud Drive上のファイルへのシンボリックリンクにしてるけど問題ない