Intel、macOS MojaveのダークモードをサポートしたCPUモニターアプリ「Intel Power Gadget for Mac v3.5.5」をリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 IntelがmacOS 10.14 MojaveのダークモードをサポートしたCPUモニターアプリ「Intel Power Gadget for Mac v3.5.5」をリリースしています。詳細は以下から。


 Intelは現地時間2018年10月06日、Intel CPUの消費電力や周波数、温度、使用率を確認できるCPUモニターアプリ「Intel Power Gadget for Mac (以下、Power Gadget)」をv3.5.5へアップデートしています。

Intel Power Gadget v3.5.5 for Mac DarkMode

By Mike Yi (Intel), Patrick Konsor (Intel), published on January 7, 2014, updated October 8, 2018

公式サイトより

 Power Gadgetについては相変わらずリリースノートやチェンジログが公開されていませんが、v3.5.5を起動してすぐに分かることはAppKitが採用され、macOS 10.14 Mojaveでダークモード・アピアランスが適用されるようになっています。

Intel Power Gadget v3.5.4とv3.5.5のダークモード

 表示される情報量(CPUの消費電力、周波数、温度、使用率)やオプション、コマンドラインツール「PowerLog」については変更はないようですが、macOS Mojaveのダークモードに合わせたい方はダウンロードしてみてください。