OS XのSpotlightの機能を拡張するプラグイン「Flashlight」がEl Capitanのシステム保護機能Rootlessにより使用できなくなるため意見を募集中。

スポンサーリンク

 OS XのSpotlightの機能を拡張するプラグイン「Flashlight」はRootlessのためOS X 10.11 El Capitanでは使用できなくなるようです。詳細は以下から。


Flashlight-Hero


 Appleは新しいシステム保護機能”Rootless”をOS X 10.11 El Capitanで導入する予定で、現在リリースされているEl Capitan Beta版でもこの機能をめぐり複数のアプリが一部機能を使用できなくなったり、開発者から様々な意見がAppleに上げられていますが、

関連記事

 OS X 10.10 YosemiteのSpotlightに天気予報を表示させたり、コマンドランチャー機能などを使用できるようにするプラグインシステム”Flashlight”[1, 2]もこのRootlessのためOS X 10.11 El Capitanでは使用できなくなると発表しています。

Flashlight doesn’t work on El Capitan, and probably won’t in its current state. Let’s build something better instead

[nate-parrott/Flashlight – GitHub]

 これについて開発者のNate Parrott(@nateparrott)さんはGitHubのIssues #537に「Flashlightのこれから」というスレッドを開き「これはFlashlightの未来を考えるいい機会です。現在数多くのFlashlightのプラグインが作成されており、これを使用できるLaunchBarやQuicksilver、Alfredの様なスタンドアロン・アプリにするだけでもFlashlightには十分価値のあると思います」


Flashlight-El-Capitan-doesnt-work

Hacking Spotlight is impossible in 10.11.

That’s disappointing, but it’s also a great opportunity to think about the future of Flashlight.

Even when Flashlight didn’t do that much, it was still useful because it was a complement to all of Spotlight’s existing features. But now Flashlight’s grown up — it has hundreds of features built by a great community. I think it’s useful enough to survive as a standalone app — a fresher, more open-source take on all the standalone launcher apps we love.

I still won’t be able to work on Flashlight for a couple more weeks, so here’s a challenge for all of you:Figure out what Flashlight can be once it’s independent of Spotlight. And help me build it. 
[The Future of Flashlight · Issue #537 · nate-parrott/Flashlight – GitHub]

という趣旨のコメントをし、広く意見を募集しているので何か良いアイデアをお持ちの方はGitHubでリプライしてあげて下さい。

関連リンク: