Ars Technica、OS X 10.11 El Capitanのレビュー記事を掲載。今年はAndrewさんがレビューを担当。

スポンサーリンク

 Ars Technicaが恒例のOS Xレビュー記事”OS X 10.11 El Capitan: The Ars Technica Review”を掲載しています。詳細は以下から。


OS-X-10-11-El-Capitan-Hero


 アメリカのテクノロジ系サイト Ars Technicaが16,000ワード超えのOS X 10.11 El Capitanの詳細なレビュー記事を公開しています。


 Ars TechnicaのOS XレビューはJohn Siracusaさんが約15年間に渡り担当され、その詳細なレビューはAppleのSVP Philip Schiller氏にも賞賛されていましたが、去年Johnさんが引退し誰が引き継ぐのか注目されていましたが、今年はFirst Look記事を担当していたシニアエディターのAndrewさんが担当したようです。


 レビューはサン・フランシスコフォントから始まり、El Capitanの新機能Mission ControlやSplit View, Metal, SIPに続いてmDNSResponderやSwift 2にまで及んでいるので、興味がある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク: