新しいMacBookは温度が上がるとiPhoneの様に警告を出す?OS X 10.10.3から導入されたThermalTrapアプリのトリガーが気になる…

スポンサーリンク

 新しいMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)はCPUやロジックボードの温度が上がるとiPhoneの様に警告を出すのかもしれません。詳細は以下から。


MacBook-Retina-Early2015-ThermalTrap


 OS X 10.10.3からはシステムのCoreServices内に新しいMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)の充電を知らせるアプリ”PowerChime.app[1, 2]”や、新しい写真アプリに登録した写真をiCloudフォトライブラリにアップデートする”写真エージェント.app[1, 2]”などが新たに加えられていますが、そんな中に1つ気になる”ThermalTrap.app”というものがあります。


ThermalTrap-OSXUpd10103pkg

  このアプリ(デーモン)にはiPhoneやiPadの温度が高くなると表示される「温度:iPhone を冷やす必要があります」というナビゲーションや温度計のアイコン”fullscreen alert icon.tiff”など似たリソースファイルが含まれており、


ThermalTrap-app-パフォーマンスの低下

<dict>
<key>Performance Warning Title</key>
<string>パフォーマンスの低下</string>
<key>Performance Warning notification text with app suggestion</key>
<string>“%@”を閉じると温度が下がる場合があります。</string>
<key>Performance Warning notification text with no app suggestion</key>
<string>Mac の温度を下げると解決する場合があります。</string>
<key>Thermal Warning Title</key>
<string>温度</string>
<key>Thermal Warning notification text with app suggestion</key>
<string>%@ を閉じてみてください。</string>
<key>Thermal Warning notification text with no app suggestion</key>
<string>冷却の為スリープする場合があります。</string>
</dict>

 これは新しいMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)がIntel Core Mを採用し、ファンレス仕様になったことでCPUやロジックボードをOS Xのシステムから冷やすH/W(ファン)機構が無くなったため、iPhoneと同様に熱くなったMacBookのディスプレイにこのメッセージを表示し注意を促すものと予想されますが、


iPad-and-iPhone-Temperature-alart

ナビゲーション:
デバイスに「温度:iPhone を冷やす必要があります」という警告が表示され、ディスプレイがオフになります。
[iPhone、iPad、iPod touch を許容可能な動作温度に保つ – Apple サポート]

 現在のところAppleはこの様なナビゲーションについてのサポートドキュメントを公開しておらず、このメッセージがどの程度の温度で表示されるかなどのトリガーが分からないためどのような表示が出るか分かりませんが、LaunchAgentsに”com.apple.thermaltrap”が登録されていればMacBookが一定の環境になるとこの警告が出ると思うので、新しいMacBookをお持ちの方は完全に自己責任ですが試してみてください。

関連リンク:
Mac notebooks: Operating temperature – Apple Support