サンワサプライ、マウスポインタの操作も可能でOS XのKeynoteの他にiOSでも使用可能なワイヤレスプレゼンテーションマウス「MA-WPR10BK」を発売。

スポンサーリンク

 サンワサプライがOS XやiOSに対応したBluetooth 4.0 & USB 接続が可能なワイヤレスプレゼンテーションマウス「MA-WPR10BK」を発売しています。詳細は以下から。


MA-WPR10BK-Hero


 MA-WPR10BKはRFモード、Bluetoothモード、iOSモードの3つの通信モードを使用しWindows/OS XそしてiOSを操作できるレーザーポインター付きワイヤレスプレゼンテーションマウスで、OS Xの場合Keynoteやマウスカーソルの操作、iOSの場合無料のPresenProアプリを使用することでPowerPoint, Keynote, PDFの操作が可能です。


MA-WPR10BK-Mode

Bluetooth 4.0とUSB 2.4GHzワイヤレス通信に対応しており、3つの通信モードを使って、様々な機器と接続できます。360度すべての方向にマウスカーソルを動かせるスティックと、左クリック・右クリックボタンが付いており、空中でマウスを操作できます。
Microsoft PowerPointやApple Keynoteなどの対応プレゼンテーションソフト内でスライドショー表示やページの送る・戻る操作、ブラックアウトなどを操作できるリモコン機能付きで、Windows搭載パソコンとMac OS搭載パソコンで使用できます。iPad・iPhoneの場合は、専用アプリ「PresenPro」(無料)を使用することで同様の操作を行えます。

[iPad・iPhoneにも対応するワイヤレスプレゼンテーションマウスを発売-サンワサプライ]

 本体のサイズはW40×D20×H105mm, 重さ約62g(電池含む)、レーザーポインターは赤色, 最大出力1mW、バッテリーは単4乾電池x2本で価格は15,984円。対応OSはOS X 10.1以降, iOS 8/7となっていますがOS X 10.10の場合一部機能が使用できないようなので注意して下さい。




関連リンク:
MA-WPR10BK – サンワサプライ

iPad・iPhoneにも対応するワイヤレスプレゼンテーションマウス – サンワサプライ

サンワサプライ、付属OCRアプリWorldCardがMacにも対応した「USB 名刺管理スキャナ 400-SCN005N」を発売