Apple、開発者向けにYosemite&El Capitan用「Safari 10 beta 5」を公開。

スポンサーリンク

 Appleが開発者向けにYosemite&El Capitan用「Safari 10 beta 5」を公開しています。詳細は以下から。

Safari-logo-icon

 Appleは現地時間8月10日、現在開発者向けに公開している次期Safari v10の5th Betaとなる「Safari 10 Beta 5 (Build 602.1.50)」をOS X 10.10 YosemiteおよびOS X 10.11 El Capitan向けにリリースしたと発表しています。

Safari-v10-Beta5-for-Yosemite-and-El-Capitan

 Safari v10 Beta 5はmacOS 10.12 Sierra搭載のSafari v10と同じく刷新されたWebインスペクターやAdobe Flash PlayerなどのレガシィプラグインがデフォルトでOFFになっているほか、P3液晶でのcolor-gamut, ECMAScript 2015, WebDriverなどがサポートされています。

関連記事