次期「Safari v10」ではSafariの機能拡張をMac App Storeを通じて配布&販売することが可能に。

シェアする

スポンサーリンク

 次期Safari v10では機能拡張をMac App Storeを通じて配布&販売することが可能になるそうです。詳細は以下から。

Safari-10-0-New-Features

 Appleが本日公開した次期Safari v10のプレビューサイトや、サポートサイトによると開発者はmacOS Sierraに搭載されているSafari v10から機能拡張をMac App Storeを通じて配布および販売を行うことが可能になるそうです。

Safari-v10-macOS-Sierra

Safari Extensions on the Mac App Store
For the first time ever, you can sell and distribute Safari Extensions through the Mac App Store. The future of extensions development takes place in Xcode, where you can bring new capabilities to your extensions using powerful native APIs and familiar web technologies. Xcode makes it easy to create Safari Extensions using App Extension templates.

macOS – Apple Developer

 Appleが公開した”Safari App Extension Programming Guide”によると、Safariの機能拡張はアプリ内に同梱されMac App Storeを通じて配布&販売出来るようなので、興味のある方はチェックしてみてください。

Safari-Extensions-distribute

コメント

  1. 匿名 より:

    いい加減Mac App Storeのデザインをアップデートして欲しい
    ローンチ以来なにも進化していない

  2. 匿名 より:

    他ブラウザでは無料な機能が有料化するのが目に見えてるなぁ

  3. 匿名 より:

    収入が得られることで企業が本腰を入れて参入してくるかな?iOSのapp storeもだけど、お金になるパスがないと趣味の人しか集まらないから、こういう形は必要だと思う。

  4. 匿名 より:

    たとえ少額であっても、なんでもかんでも有料になるなら別のブラウザに移行しちゃうかも
    俺は元々プラグインをあんまり入れてないし、いま使ってるのがそのまま動けばいいけど