Apple、開発者向けにWi-FiやMailの不具合に焦点を当てたOS X 10.10.2の3rd Beta「OS X Yosemite 10.10.2 (14C81f)」をリリース。

スポンサーリンク

 Appleが開発者向けにOS X Update Seed 10.10.2の3rd Beta (14C81f) の配布を開始しています。詳細は以下から。です。詳細は以下から。


OS-X-Yosemite-10-10-2-14C81f-Hero


 このアップデートはBuild 14C81fで、”Focus Areas”は2nd Betaと同じWi-Fib.hatenaの不具合と、新たにMail、VoiceOverが追加されています。

Focus Area

– Wi-Fi
– Mail
– VoiceOver

 アップデートはMac App Store経由で配布され、今までのOS X アップデートスケジュールは以下の通りです。

・2014年11月04日:OS X Update Seed 10.10.1 (14B17)

・2014年11月11日:OS X Update Seed 10.10.1 (14B23)

・2014年11月18日:OS X Update 10.10.1 (14B25)

・2014年11月21日:OS X Update Seed 10.10.2 (14C68k)
・2014年12月05日:OS X Yosemite 10.10.2 (14C78c)

・2014年12月12日:OS X Yosemite 10.10.2 (14C81f)