MacにNTFSフォーマットのストレージが接続されると読み書き可能な状態でマウントしてくれるユーティリティ「Mounty for NTFS v1.16」がリリース。macOS 13 Venturaは非対応に。

Mounty for NTFS not work in macOS 13 Ventura 仕事効率化
macOS 13 VenturaではNTFSフォーマットのストレージの検出のみで、読み書き可能な状態での再マウントは不可能。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 MacにNTFSフォーマットのストレージが接続されると読み書き可能な状態でマウントしてくれるユーティリティ「Mounty for NTFS v1.16」がリリースされています。詳細は以下から。

Mounty for NTFS

 Mounty for NTFSはドイツのUwe Hollatzさんが開発しているMac用ストレージユーティリティで、Apple OSではWindowsのNTFSフォーマットのHDDやUSBメモリをMacやiPhone、iPad*に接続すると読み出し専用でマウントされますが、MacではIntel MacにBootCampを利用してWindowsをインストールするために実装されているカーネル拡張NTFS.kextを利用することで、

iPadOS15 support NTFS read only

*iOS 15/iPadOS 15以降でサポート

NTFSフォーマットのストレージを読み書き可能な状態で再マウントすることが可能で、Mountyには、NTFSボリュームの接続検知から読み書き可能な状態での再マウントまでのプロセスを自動で行ってくれる機能がありますが、このMountの最新バージョンとなる「Mounty for NTFS v1.16」が新たにリリースされています。

Mounty for NTFS re-mount USB

sudo umount /Volumes/UNTITLED
sudo mount -t ntfs -o rw,auto,nobrowse /dev/disk3s1 ~/ntfs-volume

 Mounty for NTFS v1.16では、ローカライズや自動マウントのオプションが有効にならない不具合が修正される一方、macOS 13 Venturaでは非サポートとなっており、Hollatzさんによると、これはAppleはVenturaでカーネルベースのNTFS.kextを廃止し、ユーザースペースで実行できるものへ移行したためで、

Mounty for NTFS still no support for macOS Ventura

Why Mounty will not function with macOS 13 Ventura
Apple has changed the entire mount process from the previous kernel based architecture toward one that runs in user space. The ability to mount NTFS file systems in read/write mode was never a supported end-user function, and was only implemented in NTFS kext to support the BootCamp install process. This is now obsolete in Ventura and deactivated in the UserFS NTFS plugin. And sadly Mounty will not work anymore.

Mounty for NTFS – ENJOYGINEERING

その際に、NTFSファイルシステムを読み書き可能な状態でマウントする機能はエンドユーザー向けに提供されなくなったため、MountyはmacOS 13 VenturaでNTFSフォーマットのストレージの検出は可能なものの、その後の再マウントは不可能になっているそうです。

Mounty for NTFS not work in macOS 13 Ventura

 Hollatzさんは現在、NTFSやSSHFSなどmacOSデフォルトではサポートしていないサードパーティのファイルシステムを利用できるようにするNTFS-3GとmacFUSE(旧Google MacFUSE)を利用し、Venturaのサポートを目指しているそうですが、サポートまでにはまだ時間がかかるようです。

Mounty for NTFS v1.16

  • still no support for macOS Ventura
  • fixed some localization issues
  • fixed a bug preventing enablement of automount option
  • added option to remove extended attributes recursively

Homebrew Caskからのインストール

brew install --cask mounty

コメント

タイトルとURLをコピーしました