Apple、1組のキーボードとマウスで最大3台のMacとiPadを操作可能なユニバーサルコントロール機能をBetaサポートした「macOS 12.3 Monterey」を正式にリリース。

スポンサーリンク

 Appleが1組のキーボードとマウスで最大3台のMacとiPadを操作可能なユニバーサルコントロール機能をBetaサポートした「macOS 12.3 Monterey」を正式にリリースしています。詳細は以下から。

macOS 12 Monterey logo icon

 Appleは現地時間2022年03月14日、今年01月にリリースしたゼロデイ脆弱性を修正したmacOS 12.2 (21D49)」およびmacOS 12.2.1 (21D62)」以来となる、「macOS 12.3 Monterey Build 21E230」をIntelとApple Silicon Mac向けにリリースしています。

macOS Monterey 12 3 build 21E230 release note

macOS 12.3にはユニバーサルコントロールが追加され、1組のマウスとキーボードでMacとiPadの両方を操作できるようになります。このアップデートには、新しい絵文字、“ミュージック”のダイナミックヘッドトラッキング機能、およびMac用のバグ修正も含まれます。

リリースノートより

 macOS 12.3 Montereyでは、同じく新たにリリースされたiPadOS 15.4搭載のiPadと、1組のキーボードとマウスを共有し操作できるユニバーサルコントロール (Universal Control)」がBetaサポート*された他、Apple M1チップ搭載のMacで空間オーディオ機能が強化されています、

Mac Studioとユニバーサルコントロール

ユニバーサルコントロールはmacOS 12.3 Monterey/iPadOS 15.4でも既知の不具合が残っています。
スポンサーリンク

リリースノート

macOS 12.3にはユニバーサルコントロールが追加され、1組のマウスとキーボードでMacとiPadの両方を操作できるようになります。このアップデートには、新しい絵文字、“ミュージック”のダイナミックヘッドトラッキング機能、およびMac用のバグ修正も含まれます。

ユニバーサルコントロール(ベータ)

  • ユニバーサルコントロールにより、1組のマウスとキーボードでiPadとMacの両方を操作可能
  • テキスト入力はMacまたはiPadのどちらからでも可能、また両者間でファイルのドラッグ&ドロップが可能

空間オーディオ

  • M1チップを搭載したMacで、対応するAirPodsを使用時に“ミュージック”でダイナミックヘッドトラッキングを使用可能
  • M1チップを搭載したMacで、対応するAirPodsを使用時に“オフ”、“固定”、“ヘッドトラッキング”の空間オーディオ設定をコントロールセンターでカスタマイズ可能

絵文字

  • 絵文字キーボードで、顔の表情、手のジェスチャー、調度品などの新しい絵文字を使用可能
  • 握手の絵文字で、それぞれの手に別々のスキントーンを選択可能

このリリースにはMac用の以下の機能向上も含まれます:

  • Podcast Appにエピソードフィルタが追加され、シーズンや再生済み、未再生、保存済み、またはダウンロード済みのエピソードを絞り込み可能
  • SafariのWebページ翻訳機能がイタリア語と中国語(繁体字)に対応
  • “ショートカット”が“リマインダー”でのタグの追加/削除/検索に対応
  • 保存済みのパスワードに自分用のメモを追加可能
  • バッテリー容量の測定精度を改善

このリリースにはMac用の以下のバグ修正も含まれます:

  • TVアプリケーションでビデオを視聴中にオーディオが歪んで聞こえることがある問題
  • “写真”のアルバムを整理する際に写真やビデオが意図せず移動されることがある問題
macOS 12.3 MontereyではCVEベースで48件の脆弱性も修正されています。

コメント

  1. 匿名 より:

    RC版でもそうだったけど、
    12.3にすると、Mac mini 2018でAirPlayレシーバーの機能が削除された
    もともと公式ドキュメントでは要件外だったわけだが、、腑に落ちない