Microsoft、マウスカーソルで選択したセルとは別のセルが選択されてしまう不具合を修正した「Exce‪l‬ for Mac v16.47.1」をリリース。

スポンサーリンク

 Microsoftがマウスで選択したセルとは別のセルが選択されてしまう不具合を修正した「Exce‪l‬ for Mac v16.47.1」をリリースしています。詳細は以下から。

Excel 2019のアイコン

 Microsoftは現地時間2021年03月16日、複数のシートを同時に再表示する事のできる機能と2件の脆弱性を修正した表計算アプリExcel for Mac v16.47をリリースしましたが、このExcel v16.47のHotfixとなるv16.47.1が24日付でリリースされています。

Excel for Mac v16.47.1

Fixes issue that in some cases when you click on a cell a different cell will be selected.

Microsoft Excel – Mac App Store

 リリースノートやMicrosoft Communityによると、この不具合はカーソルで選択したセルとは別(下)のセルが選択されハイライトされてしまうというもので、セルを選択する前にシートを少しスクロールすることでこの不具合が回避できたようですが、Microsoftは24日付けでこの不具合を修正した「Excel for Mac v16.47.1」をMac App Storeおよびパッケージ版を公式サイトに公開しているので、Excelユーザーの方はアップデートしてみてください。

Excel Version 16.47.1 (21032301)

SHA-256 hash for install package
3AF13C04AD2E4C8B4B654BD41012422CFD8C3C38182DAB7BE268141CAE96AC7F