クロスプラットフォームに対応したElectron用Playgroundアプリ「Electron Fiddle」がApple SiliconなどのARMアーキテクチャに対応。

スポンサーリンク

 クロスプラットフォームに対応したElectron用Playgroundアプリ「Electron Fiddle」がApple SiliconなどのARMアーキテクチャに対応しています。詳細は以下から。

Electron-Fiddle

 GitHub, Inc.は現地時間2021年01月06日、Swift PlaygroundやJSFiddle, Glitch, CodePenなどと同じく、実際にSwiftやHTML/JavaScripコードを動かし、動作を確認することができるElecton用PlaygroundアプリElectron Fiddleをv0.19.0へアップデートし、Apple Siliconなど各プラットフォームのARMアーキテクチャ用Buildを追加したと発表しています。

Electron Fiddle for Apple Silicon

v0.19.0 allows Fiddle to run on all architectures supported by Electron, and comes bundled with a handful of quality-of-life improvements.

リリースノートより抜粋

 現在のところ、Electonはx64 (Intel Mac)とarm64 (Apple Silicon)の両方をサポートするUniversal 2 Binaryには対応していないため、Electron Fiddleもx64とarm64パッケージに分けられていますが、Apple Siliconに対応したElectron FiddleでBuildすればApple Siliconバイナリとしてリリースできるので、興味のある方はElectron Fiddleの公式サイトやリポジトリをチェックしてみてください。

Electron FiddleでApple Silicon Build

Changelog

  • 📦 Build: Electron Fiddle now supports all supported Electron architectures (#545)
  • ✨ Feature: Gist URL bar repopulates on blur (#531)
  • 🐛 Fix: Improvements to npm package auto-installation (#512)
  • 🐛 Fix: Editors no longer move around when loading new content (#538)
  • 🐛 Fix: Better unsaved dialog logic (#539)
  • 🐛 Fix: Save dialog no longer hides behind Fiddle app when creating a new folder (macOS) (#553)
  • ♻️ Refactor: Stopped using deprecated GitHub basic authentication flow (#540)
  • 🧪 Test: Properly remove event listeners on Action buttons (#552)