iPadをMacやWindows PCのサブディスプレイとして利用できるようにしてくれる「Luna Display」アダプターがブラックフライデーで25%OFFセール中。

スポンサーリンク

 iPadをMacやWindows PCのサブディスプレイとして利用できるようにしてくれる「Luna Display」アダプターがブラックフライデーで25%OFFセール中となっています。詳細は以下から。

Luna Displayアダプタ

 Astro HQは現地時間2020年11月27日、アメリカのブラックフライデー合わせて同社が販売しているiPadをMacのセカンドディスプレイ/液晶タブレット化できるLuna Display」アダプターを25%OFFで発売すると発表しています。

Luna Display

 Luna Displayアダプターの通常価格はUSB-C/Mini DisplayPort版ともに79.99ドルですが、本日から現地時間の12月02日までは自動的に25%OFFの60ドルが提示され、Windows PCに対応したHDMI版はプレオーダー価格として59.99ドルで購入可能です。

Luna Display Windows Black Friday

 Windows PCに対応したLuna Displayは2020年05月出荷予定で、送料は配達日が8~21営業日のStandard Shippingが9ドル、6~8営業日のExpedited Shippingは26.50ドルとなっており、Luna Displayは最新のアップデートでApple M1チップを搭載したMacで大幅にパフォーマンスを向上させているので、余った古いiPadやMacを有効活用したい方はチェックしてみてください。

Astropad/Luna Display