ODS、Mac用ネットワーク監視アプリ「Little Snitch 5」やランチャー「LaunchBar 6」などを最大30%OFFで販売するブラックフライデーセールを開催。

スポンサーリンク

 Objective Development Software GmbHがMac用ネットワーク監視アプリ「Little Snitch 5」やランチャー「LaunchBar 6」などを最大30%OFFで販売するブラックフライデーセールを開催しています。詳細は以下から。

Little Snitch

 オーストリアのソフトウェア会社Objective Development Softwareは現地時間2020年11月26日、同社が開発&販売しているネットワーク監視/ファイヤーウォールアプリ「Little Snitch 5」やランチャーアプリ「LaunchBar 6」などを最大30%OFFで販売するブラックフライデーセールを開催すると発表しています。

Little Snitch 5 for macOS Big Surのトラフィックマップ

 セールとなっているのは以下の3アプリの各ライセンスで、特にLittle Snitch 5は新しいNetwork Extensions (System Extension)により、macOS 11 Big SurとApple Silicon Macをサポートしているので、気になっていた方はトライアル版などを試してみてください。

Little Snitch and LaunchBar black friday sale

  • Little Snitch 5 : macOS 11 Big Surしたネットワーク監視アプリ。
    • Single License : 45ユーロ → 31.50ユーロ
    • Family License : 89ユーロ → 62.30ユーロ
    • Multi License (5×) : 169ユーロ → 118.30ユーロ
    • Multi License (10×) : 299ユーロ → 209.30ユーロ
  • LaunchBar 6 : キーボードランチャーアプリ
    • LaunchBar – Single License : 29ユーロ → 20.30ユーロ
    • LaunchBar – Family License : 49ユーロ → 34.30ユーロ
  • Micro Snitch : マイク入力警告アプリ。
    • Micro Snitch – Single License : 4.49ユーロ → 3.14ユーロ
    • Micro Snitch – Multi License (5×) : 17ユーロ → 11.90ユーロ