macOS 11 Big Surではシステム環境設定の「Dockとメニューバー」からMacBookのバッテリーのパーセント表示が可能に。

スポンサーリンク

 macOS 11 Big Surではシステム環境設定の「Dockとメニューバー」からMacBook Air/Proのバッテリーのパーセント表示が可能になっています。詳細は以下から。

macOS 11 Big Surのバッテリーアイコン

 Appleは2020年11月にリリースしたmacOS 11 Big Surで、システム環境設定にiPhoneと同じバッテリー」パネルを導入し、ここからMacBook Air/Proのバッテリー残量や使用状況をチェックできるようになりました。

macOS 11 Big Surのバッテリー

 その一方、このBig SurではCatalinaまでメニューバーのバッテリーアイコンに表示できていたバッテリーのパーセント(割合)表示ができなくなったというコメントを何件かいただきましたが、Big Surではこの設定が「Dockとメニューバー」に移動しています。

macOS 11 Big Surでバッテリーのパーセント表示

スポンサーリンク

Big SurのMacBookでバッテリー残量表示を確認する

 macOS 11 Big SurへアップグレードしたMacBook Air/Proでバッテリーの残量をパーセント(割合)で表示するには、システム環境設定アプリの[Dockとメニューバー] → [バッテリー]を開きバッテリーのステータスアイコンを「✅メニューバーに表示」と「✅割合(%)を表示」にチェックするだけで、以下のようにメニューバーからMacBookのバッテリー残量を確認できるようになります。

macOS 11 Big Surのメニューバーとバッテリーステータス

 また、Big SurのMacBookでバッテリー残量を確認する他の方法としては、メニューバーに表示しいたバッテリーのアイコンをクリックする、Big Surで新たに導入されたコントロールセンターにバッテリー項目を追加することでチェックできるので、バッテリー残量の割合が気になる方はチェックしてみてください。

macOS 11 Big SurのMacBookでバッテリー割合をチェックする

おまけ

 Appleは2016年12月にリリースしたmacOS Sierra 10.12.2で、「様々なMacの利用方法があるため、値が正確でない」としてバッテリーメニューからバッテリーでの残りの駆動時間表示を削除し、この仕様はmacOS 11 Big Surでも同様ですが、

既にiStat MenusやBattery Indicatorなど多くのサードパーティアプリがリリースされているので、大体のバッテリー駆動時間を知りたい方はMac App Storeを検索してみてください。

Battery Indicator app

画像はSindre SorhusさんのBattery Indicator (有料)」アプリ。