ASIXがmacOS 11 Big Surで必要なDext対応のイーサネットアダプタ用ドライバを開発しないとして、PlugableがmacOS非対応とすると発表。

スポンサーリンク

 ASIXがmacOS 11 Big Surで必要なDext対応のイーサネットアダプタ用ドライバを開発しないとして、PlugableがmacOS非対応とすると発表しています。詳細は以下から。

Apple Kext icon

 Appleが2020年11月より配布を開始したmacOS 11 Big SurはUIやデザインが大きく刷新されましたが、見えないところでは、カーネル拡張(Kernel Extension:.kext)に代わり、デバイスドライバ開発におけるIOKitを置き換えたフレームワークDriverKit (DriverKit Extension:.dxet)」が導入されました。

In macOS Big Sur, kexts that were deprecated in macOS Catalina will not load

 AppleはDriverKitの導入を2019年のWWDCから始めており、macOS 10.15.4 CatalinaではDriverKitで置き換えられるレガシィなKPIsを利用するアプリをインストールしようとすると、将来のmacOS(Big Sur)で利用できなくなるという警告が表示されたので、見た方も多いと思いますが、

米シアトルの周辺機器メーカーPlugableは現地時間2020年11月13日、台湾の半導体メーカーASIXが、このDriverKitを利用したネットワークアダプタ用のドライバを開発しないとして、同社のICチップを利用したネットワークアダプタをmacOS 非対応とすると取り扱いをやめると発表しています。

スポンサーリンク

ASIX製ドライバ

 PlugableはmacOS 10.15 CatalinaがリリースされてからASIX側に、Dextドライバの開発を行うように要求してきたものの、ASIXがmacOSのマイルストーンに適したソリューションを提供できなかったとして、ASIXチップを利用した以下のUSB to Ethernetアダプタの販売を取りやめると発表しています。

Current Status for ASIX-based Ethernet Adapters on macOS 11 Big Sur

Current Status for ASIX-based Ethernet Adapters [Novemeber 13, 2020]
We began removing macOS support from our most popular wired network adapters (USB3-E1000 and USBC-E1000) in October 2019. We saw the continued potential for a poor or broken user experience with ASIX-based adapters on macOS and could not in good conscience market the adapters as fully compatible in the long-term as long as ASIX was unwilling to commit to continued development and support of their ICs on macOS.

ASIX Ethernet Adapters Unsupported in macOS 11 Big Sur – Plugable

macOS非対応明示された製品

USBC-E1000 – Plugable

  • USB3-E1000 IC: AX88179
  • USBC-E1000 IC: AX88179
  • USB2-E1000 IC: AX88178 (ASIX has discontinued the IC in this product, and they have not committed to a compatible driver for macOS 11 Big Sur)
  • The USB2-E100 IC: AX88772 ASIX-based product continues to function, utilizing the in-box drivers in macOS.

 ASIXのチップを採用したUSB to EthernetアダプタはPlugable以外でもI/O DataやBUFFALOが発売していますが、こちらもmacOS 11 Big Surで利用できないと検証されており、ASIXが11日にmacOS 11 Big Sur対応ドライバ「Apple macOS 10.9 to 11 Drivers Installer (Beta)」を公開したものの、このドライバを利用するにはシステム整合性保護SIPを無効化する必要があるので、あまり実用的ではありません。

ETG5-US3

追記

 PlugableはASIXチップを使用したEthernetアダプタの取り扱いを止めたわけではなく、現在もASIXチップを採用したUSB Ethernetアダプタの取り扱いを行っており、ドライバがリリースされるまでmacOS非対応とするそうです。ご指摘ありがとうございます。

私たちは、2019 年秋から Plugable 社のギガビット・イーサネットアダプター(USB3-E1000 および USBC-E1000)が macOS非対応であると製品説明により明示し始めています。残念ながら、ASIX 社製チップセットについては macOS 上で安定した機能や技術サポートが継続されるという確証が持てないため、macOS システムユーザーにこれらのチップを使った製品を提供し続けることは、ユーザーの方々の利益にならないと考えたためです。

私たちは去年から、ASIX 社に DEXT 対応ドライバーの開発と提供を依頼してきましたが、macOS のこのような大規模アーキテクチャー変更を見越した要求に ASIX 社は答えることができませんでした。USB3-E1000 と USBC-E1000 ギガビット・イーサネットアダプターが使用している ASIX AX88179 チップ用の DEXT ドライバのベータ版は、11 月末ごろに提供される予定です。Plugable 社としては、このベータ版を社内で検証したのちにダウンロード用ページをご用意することになります。

ASIX 製チップ使用の USB イーサネットアダプターが macOS 11 Big Sur で使用できない件について – Plugable

コメント

  1. Plugable Japan より:

    こちらはPlugable Japanです。
    弊社の該当製品は、「販売を取りやめて」おりません。macOS 11およびmacOS 10.15/14 でのサポートをしないだけで、Windows PC用に販売を継続しております。
    大変恐れ入りますが、Plugable社製品についての誤解を招く表現は避けていただけますようお願いいたします。
    なお、該当ブログは日本語になっております。「ASIX 製チップ使用の USB イーサネットアダプターが macOS 11 Big Sur で使用できない件について」
    https://plugable.com/ja/japanese/asix-ethernet-adapters-unsupported-in-macos-11-big-sur/

    ご対応のほど、どうぞよろしくお願いいたします。