Serif、COVID-19の影響を受けているクリエイターを支援するために行っていたAffinityシリーズの50%OFFセールと90日間利用可能なトライアル版の公開を6月20日まで再延長。

スポンサーリンク

 SerifがCOVID-19の影響を受けているクリエイターを支援するために行っていたAffinityシリーズの50%OFFセールと90日間利用可能なトライアル版の公開を6月20日まで延長しています。詳細は以下から。

Affinity Publisher for Mac

 イギリスのソフトウェア・メーカーSerif Labsは現地時間2020年03月、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けているクリエイターを支援するためとして、同社が販売しているデザイン/写真編集/DTPアプリ「Affinity Designer/Photo/Publisher」の50%OFFセールと90日間利用可能なトライアル版を公開していますが、その期限が06月20日までに延長されたそうです。

2020年06月20日まで延長されたAffinityセール

90日間の無料トライアルと50%割引のオファーを延長します
そして最後にお伝えしたいことは、アプリの90日間の無料トライアルと50%割引がどれほど助けになったかについて、当社のコミュニティからたくさんのフィードバックをいただいているということです。多くの企業、学校、そして大学がまだ閉鎖されたままです。まだ多くの人々が、自分が必要とするツールに無料のアクセスを得るためにこのトライアルに参加しておられます。そのため、当社は、6月20日まで、さらに1か月間トライアルと割引の両方が利用できるようにしました。

メーリングリストより

 セールとトライアル版の期限の延長は2回目ですが、Serifのマネージング・ディレクターAshley Hewsonさんは、現在も学校や大学、職場などが閉鎖されている人々が多くいるとして再延長を決めたそうで、各アプリは引き続き以下の値段で購入することが出来ます。

スポンサーリンク

おまけ

 また、SerifはAffnityを利用したクリエイターの映像を紹介するLockdown 2020: Affinity Creative Sessionsを05月31日までYouTubeで毎日公開していくそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    まずい
    延期延期の連続パンチでもうAffinityに転んでしまいそうだ