PDFのライブプレビューやWordPressへのMarkdownアップロードをサポートしたMarkdownエディタ「iA Writer for Mac/iOS v5.5」がリリース。

スポンサーリンク

 PDFのライブプレビューとWordPressへのMarkdownアップロードをサポートしたMarkdownエディタ「iA Writer for Mac/iOS v5.5」がリリースされています。詳細は以下から。

iA Writerのアイコン

 ドイツiA Labs GmbHは現地時間2020年05月13日、MacおよびiOS、Windows/Androidのクロスプラットフォームに対応したMarkdownエディタ「iA Writer」シリーズのMac/iOS/iPadOS版をv5.5へアップデートし、新たにPDFライブ・プレビューをサポートしたと発表しています。

iA Writer for Mac v5.5

iA Writer 5.5 for Mac and iOS has arrived. The update adds a powerful mix of functionality and delicate subtlety that will improve your writing workflow.

New PDF Preview, Better Web Publishing, Improved Editing – iA Writer

 iA WriterはこれまでHTMLプレビューのみをサポートし、PDFに関しては書き出しするまで構成が不明でしたが、iA Writer v5.5ではプレビュー・ウィンドウの左下から[HTML]と[PDF]を切り替えられるようになっており、HTML/PDF共にMarkdownウィンドウでの変更がライブで反映されるようになっています。

iA Writer for Mac v5.5のPDF

 また、iA Writer for Mac v5.5ではセルフホスト型のWordPress.orgサイトへの投稿や、WordPressへMarkdown形式のノートをそのままアップロードできるようになったほか、テキスト編集の強化やiOS/iPadOSでの操作性の向上なども行われています。

iA Writer for Mac v5.5

スポンサーリンク

リリースノート

PDFプレビュー

  • PDFプレビューにより、印刷やエクスポート用にファイルを簡単に作成できます
  • 表示時に自動的に更新されます
  • 2回タップでページまたは幅に合わせることができます

パブリッシングの改良点

  • セルフホスト型のWordPress.orgサイトへの投稿を直接作成します
  • MarkdownをアップロードできるようにWordPressアカウントを設定できます
  • Micro.blog向けのMicropubサポートとその他のIndieWebツール
  • 各サーバーから複数のアカウントを追加
  • アカウントの並べ替えと名前の変更

テキスト編集機能の強化

  • テキストを2つのイコールで囲むことでハイライトできるようになりました:==ハイライト対象==
  • ハイライト:Option Command =
  • 取消線:Option Command –
  • コード:Option Command `

その他の改良点

  • iOS複数のテキストの状態を同時に表示できるようになりました
  • iOSBack(戻る)ボタンを長押しするとLibrary(ライブラリ)のルートにアクセスできます
  • macOSLibrary(ライブラリ)のコンテキストメニューでOption(オプション)を長押しすると、確認操作なくフォルダーとファイルが削除されます
  • iOSLibrary(ライブラリ)のタイトルをタップすると、現在のフォルダー、Smart Folder(スマートフォルダー)またはLibrary(ライブラリ)の場所の名前を変更できます
  • iOSTrackpadのサポートを改良
  • iOSプレビューのスクロール位置は、Editorと同期されます
  • iOS用紙サイズA3とA5を追加しました
  • KaTeX \gdefが想定通り動作するようになりました
  • パラグラフのすぐ後からリストを開始できるようになりました。今までのように空白の行は不要になりました