Serif、Mac/Win/iPadに対応したグラフィックツール「Affinity Designer/Photo」を30%OFFで販売するブラックフライデーセールを開催。

スポンサーリンク

 英Serif LabsがMac/Win/iPadに対応したグラフィックツール「Affinity Designer/Photo」を30%OFFで販売するブラックフライデーセールを開催すると発表しています。詳細は以下から。

Affinity Designerのアイコン。

 Affinityシリーズはイギリスのソフトウェア会社Serif Labsが2015年から開発を続けているクロスプラットフォーム対応のグラフィックスアプリで、AppleのApp Store Awardなどを受賞し現在Mac/Windows/iOS版がリリースされていますが、このAffinityシリーズのアプリが各30%OFFとなるブラックフライデーセールが開催されています。

Affinityのブラックフライデーセール

ブラックフライデーのイベント – すべての製品が30%オフ

Affinity Storeより

 30%OFFとなっているのはIllustratorやPhotoshop代替アプリとして人気のAffinity Designer/Photo for Mac/Windows/iPadおよびBrush Pack、WorkBookで、Mac&Windows版は通常価格6,000円が4,200円に、iPad版は通常価格2,400円が1,700円となっています。

 セール期間は現地時間の2018年11月27日までで、Mac/Windows版は公式サイトから無料のトライアル版をダウンロードできるので、興味のある方はチェックしてみてください。