Flexibits、自然言語解析を利用したカレンダーアプリ「Fantastical 2」や連絡先アプリ「Cardhop」を最大50%OFFで販売するBack to Schoolセールを開催。

スポンサーリンク

 Flexibitsが自然言語解析を利用したカレンダーアプリ「Fantastical 2」や連絡先アプリ「Cardhop for Mac」を20~50%OFFで販売するBack to Schoolセールを開催すると発表しています。詳細は以下から。


 Mac/iOSに対応したカレンダーアプリ「Fantastical」シリーズを開発している米Flexibits Inc.は本日、アメリカの新学期に合わせて同社のアプリを20%~50%で販売する「Back To School」セールを開催すると発表しています。セール対象となっているのは以下のアプリで、セール期間は記載されていませんが例年1週間程度行われています。

Cardhop

Back to school sale for a limited time.

メーリングリストより

スポンサーリンク

Fantastical シリーズ

 FantasticalシリーズはAppleのDesign Award 2015を受賞したカレンダーアプリで、「明日の午後1時に会議」というように自然言語入力でスケジュールを入力が可能で、日本語にも対応しており今回のセールではMac版に加えiPhone(Apple Watch)やiPad版もセールとなっています。

Fantastical 2 は英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語にフル対応しています。そして今回初めて日本語にも対応しています。これらのどの言語を使ってイベントやリマインダーを入力しても、Fantastical 2 は自動的に魔法のように理解します!

Mac App Storeより

Cardhop

 CardhopはFantasticalにも採用されている自然言語処理を利用した連絡先入力の他に、macOSデフォルトの連絡先アプリとの同期機能、メニューバーから連絡先を検索できるクイックアクセス機能、日本を含めた数十カ国のアドレスフォーマットのサポートした連絡先アプリで、こちらもv1.1アップデートで日本語に対応しています。

 両アプリともシステム要件はOS X 10.11 El Capitan以上で、Mac版については公式サイトに21日利用可能なトライアル版が用意されているので、興味のある方はダウンロードして試してみてください。