Twitterの仕様変更に伴い2018年6月19日をもってサービスを終了する予定のFavstarが買い取り先を募集中。

スポンサーリンク

 Twitterの仕様変更に伴い2018年6月19日をもってサービスを終了する予定のFavstarが買い取り先を探しているそうです。詳細は以下から。


 ツイートの[いいね]数に合わせて通知やランキング付をしてくれるTwitter向けサービス「Favstar」は2018年05月、Twitterが2018年06月19日から仕様を変更するのに伴いサービスを終了すると発表していましたが、開発者のTim Hainesさんは09日にFavstarを継続してくれる買い取り先を求めて同サービスを売りに出す事を決めたそうです。

Favstar.fm is for sale.
My recommendation for the acquirer would be to replace the current site with it’s own social media network, perhaps federated within Mastadon, or another open social network. I could introduce you to someone who could assist with this. Among the many benefits, you’d be starting fresh with a vibrant community, with full control of the messaging and data, and monthly hosting costs would reduce to about $200.

Favstar is for sale. – Favstar

 Timさんによると、Favstarは現在の状態で1ヶ月約5,000ドル(約55万円)のコストがかかっており、Twitterが仕様を変更する(User StreamsとSite Streamsを廃止されAccount Activity APIへ移行し、2018年08月にはデータも受け取れない)事は変わらないため、

Favstar is for sale.

購入者にはFavstar.fmのドメインやデータベースをMastadonや他のオープンなソーシャルネットワークのサービスに利用してもらいたいと希望しているので、興味のある方は連絡をとってみてください。