Mac/Winに対応し、iPadをサブディスプレイとして利用できるiOSアプリ「Duet Display」が新しいiPad Proに対応。

スポンサーリンク

 Mac/Winに対応し、iPadをサブディスプレイとして利用できるiOSアプリ「Duet Display」が新しいiPad Proに対応しています。詳細は以下から。

iPadを液晶タブレット化できるiOSアプリ「Duet Display」のアイコン。

 Duet, Inc.は本日、iPadやiPhoneをMacおよびWindowsのサブディスプレイとして利用できるiOS用アプリ「Duet Display」をv1.4.2へアップデートし、新たに発売されたiPad Proに対応させたと発表しています。(筆圧曲線機能などはv1.4.0で対応)

Duet Display v1.4.2のリリースノート

バージョン 1.4.2 の新機能

  • New iPad Pro Support
  • Customizable pressure curve
  • Predictive Line
  • Advanced gesture control
  • Performance and stability improvements

Duet Display – App Store

 新しい第2世代iPad Proに対応したDuet Display v1.4.2では、ディスプレイ解像度をiPad Pro 10.5インチモデルの2,224 x 1,668ピクセルまたは12.9インチモデルの2,732 x 2,048ピクセルに調整することが出来るので、ユーザーの方はアップデートしてみて下さい。

iPad Pro 10.5-inchをサポートしたDuet Display

5月から始まっているDuet Displayの50%OFFセールもまだ続いているようです。