元Appleのエンジニアが開発したiPadをMacのサブディスプレイ(Retina @ 60Hz + Touch対応)として利用可能にするアプリ「Duet」がリリース予定。

スポンサーリンク

 USBケーブルでiOSデバイスとMacを接続し、iOSデバイスをMacのサブディスプレイとして使用できるアプリ「Duet」がリリース予定だそうです。詳細は以下から。

Duet Display for Macのアイコン

 Business Insiderの記事によるとDuetは元AppleのエンジニアRahul Dewanさん(@rahulda1)が開発したユーティリティーアプリで、iOSデバイスをMacのサブディスプレイ化でき、OS X 10.9以上、iOS 5.1.1以上のデバイスで使用可能。

 同様のアプリにAirDisplayなどがありますが、DuetはAir Displayと違い「Retina Displayと60Hzのリフレッシュレートに対応」「iOSデバイスのタッチスクリーンに対応」しiOSデバイスの性能をフルに引き出しているそうです。

Duet-Feature

In addition to giving you extra screen real estate (which is great for musicians, designers, and photo and video editors), Duet Display also takes advantage of the iPad’s touch capabilities, allowing you to tap and scroll through whatever you choose to drag over to the second display.
[…]Duet Display also offers energy saving options for people using older Macs that aren’t as powerful. You can choose between regular and Retina resolution (you’ll need a newer Mac for Retina mode to work seamlessly), but you can also switch between a 30 Hz and 60 Hz refresh rate.
[This Ex-Apple Engineer’s New App Turns Your iPad Into A Second Display For Your Mac ]

 Business Insiderの先行レビューによるとDuetではAirDisplayであったようなイライラはなくYouTubeの再生やゲーム(HearthStone)のプレイもスムーズにでき、ランドスケープモード(横置き)での表示も可能で、Macのログイン機能を切れば(自動ログイン機能を入りにしておけば?)Duet DisplayのみでMac miniなどを運用することも出来るそうです。

Mac mini with Duet Display

YouTube videos played back smoothly, and I even played a game of Hearthstone just to see if it worked for games (it does, but most of the time it makes more sense to just game on your primary display).
Duet Display also works in either portrait or landscape mode.
Another bonus feature is that you can technically use Duet Display to turn your iPad into your only display, though that feature only works if you disable your Mac login, since Duet Display only works after you’ve logged in).

Most importantly, Duet Display is the first app that actually turns your iPad into a second display I’d actually like to use. As someone who has tried Air Display and uninstalled it shortly afterward, frustrated, I can honestly say this is the only option that’s worth it.

 このアプリは早ければ今週中にも公開されるそうで(OS Xにインストールするアプリは既に公式サイトで公開されています)、いち早く情報が欲しい方はTwitterアカウントをフォローするかメーリングリストに登録して欲しいとのことです。

スポンサーリンク

追記

 価格について問い合わせたところ「発売後24時間はAir Displayと同じ価格の9.99ドル(1000円)で発売し、その後14.99ドル(1500円)で販売する」というご連絡を頂きました。

It will be $9.99 for the first 24 hours after launch and $14.99 after! Hope that’s fair as Air Display costs $9.99 and is pretty much unusable software.

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    これはかなり期待!
    でも、OS X 10.11で公式に実装されそう(ry

  2. Apple7743 より:

    これはいいね!あとは遅延があるかどうか、有線接続もできれば嬉しいな。

  3. Apple7743 より:

    *2
    これは有線専用じゃない?
    あとこの動画の20秒ぐらいにZero Lagと言ってるけど、RetinaをUSBで扱うんだから遅延0は無理だと思う。とりあえず2,048 x 1,536ピクセルの2K@60Hz表示が出来るならかなり嬉しいね。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=mVYimOiEya8

  4. Apple7743 より:

    ありそうでなかったアプリがやっとでるのか!
    ほとんど使わなくなってたiPad2の出番だな。

  5. Apple7743 より:

    ぜひ早く試したいな
    しかし何かの理由でリジェクトされなければいいが

  6. Apple7743 より:

    iPadの有線ディスプレイ化は、iPadが販売された当時からある発想だけど
    Appleが全然(あるいは意図的に)見向きもしなかったからなぁ
    自分はこの機能目当てでiPadを購入、Air Displayを触ってガックリorz→返品した口なんで
    もしちゃんと使えるならまたiPad買いたい

  7. Apple7743 より:

    $9.99らしい
    ttps://twitter.com/duetdisplay/status/544587969907019776