MacBook Pro Late 2016ファミリーのiGPUは全て最大1.5GBまでの共有メモリを使用可能。

スポンサーリンク

 MacBook Pro Late 2016ファミリーのiGPUは全て1.5GBの共有メモリを使用しているそうです。詳細は以下から。

intel-iris-pro-gpu-logo-icon

 新たに発表&発売されたMacBook Pro Late 2016ファミリーにはiGPUにIntel Iris/HD Graphicsなどが採用されていますが、Appleが更新したサポートページ”Integrated video on Intel-based Macs“によると、各iGPUは最大1.5GBまでの共有メモリを使用することが可能となっているそうです。

macbook-pro-late-2016-igpu-ram

 AMDがMacBook Proの発表に合わせて公開したMacBook Pro (15インチ, Late 2016)のdGPUに採用されている、Radeon Pro 400シリーズと合わせるとMacBook Pro Late 2016ファミリーの各GPUのRAMスペックは以下の通り。

13インチ
Touch Bar
非搭載モデル
13インチ
Touch Bar
搭載モデル
15インチ
下位モデル
15インチ
上位モデル
iGPU Intel Iris
Graphics 540
Intel Iris
Graphics 550
Intel HD
Graphics 530
iGPU
共有メモリ
1.5GB
dGPU 無し Radeon Pro 450 Radeon Pro 455
VRAM 無し 2GB
オプション 無し Radeon Pro 460
VRAM 4GB

 また、AMDの発表やArsによると、新しいMacBook Pro 15インチモデルに採用されているRadeon Pro 400シリーズはデスクトップ版「RX 480」などと同じPolarisアーキテクチャと14nmのFinFETを採用しており、SP数やFLOP数は以下の通り。

RADEON PRO 450 RADEON PRO 455 RADEON PRO 460
SP 640 768 1024
メモリバンド 80GB/s
Flops 1T 1.3T 1.86T

Harnessing AMD’s acclaimed Polaris architecture, Radeon Pro 400 Series Graphics are built on the industry’s most advanced process technology for graphics processors in production today, 14nm FinFET, resulting in incredibly small transistors.

Radeon Pro 400 Series Graphics: AMD’s Most Powerful Ultrathin Graphics Processors

コメント

  1. 匿名 より:

    Radeon Pro 460にすると5.5GBものVRAM使えるって事ですの…!?

  2. 匿名 より:

    切り替えて使ってるからそういうわけでもないのでは

  3. 匿名 より:

    遂にMBPでVRAMが4GB使えるようになったのか
    1.86T flopsってことはPS4と同じくらいか?
    ストア見たら455と460の差1万円だし上位モデル選ぶなら460にしない理由がないような

  4. 匿名 より:

    そういえば今回なんで15インチにIris Pro搭載しなかったんだろう?
    あれだけ鳴り物入りで導入したのにしれっとHD Graphicsになってるし
    (スペック的にはIris Pro 5200と同等程度らしいけど)

  5. 匿名 より:

    egpuThunderbolt3で使えるなら15inchの安いやつでいいかな

  6. 匿名 より:

    ただでさえ最大容量の低いメインメモリを横取りされてもなぁ
    ミドルレンジとはいえ結構安めの460一択だろう