Google、iOS用YouTubeアプリをアップデートしフルスクリーン時のボリュームインジケーターを刷新。

スポンサーリンク

 GoogleがiOS用YouTubeアプリをアップデートし、フルスクリーン時のボリュームインジケーターを改善したと発表しています。詳細は以下から。

YouTube-app-for-iOS-logo-icon

 Googleは現地時間8月8日、iOS用YouTubeアプリをv11.30へアップデートし、iOSのネイティブボリュームインジケーターを独自のボリュームバーに変更したと発表しています。

YouTube-New-Volume-indicator-for-iOS

What’s New in Version 11.30

  • Updated the volume bar so it no longer blocks your video while in full-screen mode.
  • Added thumbnails while scrubbing forward or backward in a video.
  • Bug fixes and stability improvements.

YouTube

 このボリュームバーはフルスクリーンモード時に音量を変更した場合のみに表示され、今までのボリュームインジケーターの様に音量を変更した際に動画を隠してしまうといったことが無いようにデザインされているそうです。

YouTube-app-volume-on-ios

また、MacRumorsによるとサードパーティ製アプリであるSnapchatやInstagramは既に独自のボリュームインジケーターを採用しており、AppleもiOS 10で新しいボリュームUIの採用を検討しているようです。*通常(Portrait)時には今まで通りのiOSボリューム表示です。

YouTube 無料

コメント

  1. 匿名 より:

    そんな機能より早くPinP機能を…!!