MacPaw、Macの老舗ファイル解凍ユーティリティ「The Unarchiver」を買い取り、今後も無料で配布・アップデートを続けていくと発表。

シェアする

スポンサーリンク

 MacPawがMacの老舗ファイル解凍ユーティリティ「The Unarchiver」を買い取り、今後も無料で配布・アップデートを続けていくと発表しています。詳細は以下から。

The Unarchiverのアイコン

 GeminiEncryptoなどのユーティリティや定額制アプリ使用サービスSetappなどを提供しているMacPaw Inc.は現地時間2017年07月27日、Dag Ågrenさんが2006年から開発を続けているMac用ファイル解凍アプリ「The Unarchiver」を買い取ったと発表しています。

The Unarchiverの公式サイト

MacPaw just bought the Unarchiver, one of the Top Free apps on the Mac App Store. We’re super stoked about the news. We promise to maintain, improve, and keep it free for everyone.

MacPaw acquires The Unarchiver and commits to making it even better – MacPaw Blog

 The Unarchiverの開発者Dagさんは10年以上このアプリの開発を続けていく中で、アプリの開発にかける時間が取れなくなってきたそうで、最新のバージョンは2016年05月19日にリリースされたv3.11.1となっており、このままThe Unarchiverがアップデートされず、次期macOSをサポートできなくなってしまってはユーザーに申し訳ないと考え、

The Unarchiverのセットアップ

MacPawにアプリを譲り渡したそうで、MacPawは今後も無料でMac App Storeおよび公式サイトを通してThe Unarchiverを配布すると約束し、新たな機能も導入していきたいとコメントしているので、ユーザーの方は今後も安心して利用できそうです。

コメント

  1. 匿名 より:

    有能采配

  2. 匿名 より:

    お世話になっていたから良い知らせ。
    使っていても不自由はしてなかったけど、
    いろいろと機能していない部分もあったからなぁ。