Apple、開発者向けにOS X 10.10.2の5th Beta「OS X Yosemite 10.10.2 (14C99d)」をリリース。フォーカスエリアには新たにBluetoothを追加。

スポンサーリンク

 Appleが開発者向けにOS X Update Seed 10.10.2の5th Beta (14C99d) の配布を開始しています。詳細は以下から。


OS-X-10-10-Yosemite-14C99d-Hero


 このアップデートはBuild 14C94bで、”Focus Areas”は2nd, 3rd Betaと同じWi-Fi、Mail、VoiceOverに加え新たにBluetoothの項目が加わっており、


2_build_14C94b-and-14C99d_Seed_Note

Focus Area

– Wi-Fi
– Mail
– VoiceOver
– Bluetooth 

 Bluetoothについては「MacやiOSデバイスで使用されているP2P規格AWDL(Apple’s Wireless Direct Link)が原因でOS X YosemiteやiOS 8のWi-Fiがつながりにくくなっているのではないか?b.hatena」というWiFriedの開発者Mario CiabarraさんなどのFeedbackが影響しているかもしれません。


WiFriedX-Hero_700x318

What is AWDL?

AWDL (Apple Wireless Direct Link) is a low latency/high speed WiFi peer-to peer-connection Apple uses for everywhere you’d expect: AirDrop, GameKit (which also uses Bluetooth), AirPlay, and perhaps elsewhere. It works using its own dedicated network interface, typically “awdl0″.

While some services, like Instant HotSpot, Bluetooth Tethering (of course), and GameKit advertise their services over Bluetooth SDP, Apple decided to advertise AirDrop over WiFi and inadvertently destroyed WiFi performance for millions of Yosemite and iOS 8 users.

[WiFriedX: In-depth look at Yosemite WiFi and AWDL/AirDrop – Medium]

 アップデートはMac App Store経由で配布され、今までのOS X アップデートスケジュールは以下の通りです。

・2014年11月04日:OS X Update Seed 10.10.1 (14B17)

・2014年11月11日:OS X Update Seed 10.10.1 (14B23)

・2014年11月18日:OS X Update 10.10.1 (14B25)

・2014年11月21日:OS X Update Seed 10.10.2 (14C68k)
・2014年12月05日:OS X Yosemite 10.10.2 (14C78c)

・2014年12月12日:OS X Yosemite 10.10.2 (14C81f)

・2015年01月08日:OS X Yosemite 10.10.2 (14C94b)
・2015年01月14日:OS X Yosemite 10.10.2 (14C99d)

関連リンク:
OS X Yosemite 10.10.2 (14C99d) Now Available – Apple

OS X Yosemiteにアップグレードした一部のMacでWi-Fiが遅くなる不具合を一時的に解消するMac用アプリ「WiFriedX」が公開b.hatena

コメント

  1. Apple7743 より:

    YosemiteにしてからBluetoothイヤホンやスピーカーが遅延するようになったから早く対応してほしい。