Anker Japan、ワイヤレス充電器を搭載した8-in-1のドッキングステーション「Anker 651 USB-C ドッキングステーション (8-in-1, Wireless Charging)」を発売。

スポンサーリンク

 Anker Japanがワイヤレス充電器を搭載した8-in-1のドッキングステーション「Anker 651 USB-C ドッキングステーション (8-in-1, Wireless Charging)」を発売しています。詳細は以下から。

Anker 651 USB-C Dock (8-in-1, Wireless Charging)

 Anker Japnaは日本時間2022年11月08日、ワイヤレス充電器を搭載し省スペース化された8-in-1のUSB-Cドッキングステーション「Anker 651 USB-C ドッキングステーション (8-in-1, Wireless Charging) (A8391)」を新たに発売しています。

Anker 651 USB-C ドッキングステーション (8-in-1, Wireless Charging)

Anker 651はノートPCのドッキングステーションとしてもワイヤレス充電器としても同時にご利用いただくことで、スペースの無駄を省けます。ノートPCを各種機器に接続しながら、スマートフォンをワイヤレス充電することが可能です。

Anker 651 USB-C ドッキングステーション (8-in-1, Wireless Charging) – Amazon.co.jp

 Anker 651 USB-C ドッキングステーションはワイヤレス充電器とUSB-Cドックを一体化したドッキングステーションで、スタンドの上部にUHS-I対応のSDカードリーダー、左側面は最大データ転送5GbpsのUSB-A 3.1 Gen 1 x2とUSB-C 3.1 Gen 1 x1、オーディオジャック、右側面にHDMIとDisplayPort、ホスト接続用USB-Cポートを搭載し、

ワイヤレス充電機能を搭載した8-in-1のUSB-Cドッキングステーション

ワイヤレス充電器はQi認証を取得し最大10Wのワイヤレス充電が可能で、ホストのノートPCなどにも最大85Wの急速充電が可能で、映像出力はHDMI 2.1とDisplayPort 1.4で4K@60Hzに対応。

Anker 651 USB-C ドッキングステーション

macOSはMSTをサポートしていないため2台のディスプレイに別々の映像を出力することはできません。

 ドッキングステーション本体のサイズは約91.9 x 73.9 x 130.1mm、重さ約454g、パッケージには本体の他に、ACアダプタ (100W)、USB-C 3.1 Gen 2ケーブル (約0.9m)、電源ケーブル、取扱説明書、最大24ヶ月保証が付いて、価格は23,990円となっていますが、現在は発売を記念して10%OFFの21,591円で販売されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

Anker 651 USB-C ドッキングステーション