macOS 13 Venturaでは職場や自宅などでネットワーク設定を素早く切り替えられる「ネットワーク環境」機能が廃止。

スポンサーリンク

 AppleはmacOS 13 Venturaで職場や自宅などでネットワーク設定を切り替える「ネットワーク環境」機能を廃止したそうです。詳細は以下から。


 Appleは日本時間2022年10月25日、ステージマネージャやSpotlightの強化、システム環境設定をSwiftUIで刷新したmacOS 13 Venturaを正式にリリースしましたが、このmacOS Venturaでは「ネットワーク環境」機能が廃止されています。

Apple remove network locations from macOS 13 Ventura

Use the network-location feature in macOS Monterey or earlier to quickly switch between different sets of network settings.
This article has been archived and is no longer updated by Apple.

How to use network locations on your Mac – Apple

 ネットワーク環境機能は、「職場と自宅で同じ有線接続(Ethernet)を使用しているが職場で使っている設定のままでは自宅のネットワークに接続できない」や「職場ではWi-Fiを自宅ではEthernetを優先して利用したい」といった場合に、複数のネットワーク設定を保存/切り替えられる機能で、利用しているMacBoookユーザーの方も多いと思いますが、

Network Locations in macOS 12 Monterey

macOS 12 Montereyのネットワーク環境 (Network Locations)

新たにSwiftUIで刷新されたmacOS 13 Venturaのシステム設定アプリには、[ネットワーク]設定はあるもののネットワーク環境の切り替え機能はなく、Appleはサポートドキュメントを「この機能はmacOS 12 Monterey以下で利用できた」としてアーカイブ化しています。

macOS 13 Venturaの設定アプリから消えたネットワーク環境

サービス(Wi-FiやEthernet)の順序を変更することは可能です。

 Appleがこの機能を削除した理由は定かではありませんが、元AppleスペシャリストのTyler LochさんがAppleにフィードバックを送ったところ、Appleから設計通り”Works as currently designed”とマークされたため、復活する見込みは少ないようですが、

幸いなことに、サービスの順序変更とネットワーク環境機能のベースとなる“scselect”コマンドはVenturaでも残っているので、今後、ネットワーク環境の切り替え機能を搭載したサードパーティ製アプリがリリースされるかもしれません。

  • macOS 13 Venturaの新機能まとめ (準備中)

コメント

  1. 匿名 より:

    ネットワーク環境の設定のGUIはシステム環境設定から取り除かれたけど、機能は残っていて、Terminalからnetworksetupを使えば設定できるらしい。今まで通り、リンゴマークの下にネットワーク環境の切り替えGUIはあるのでそれで切り替えられる。新しい場所を登録するのがめんどいということみたい。Venturaでも設定のGUIも作ってほしい。

    ttps://www.reddit.com/r/MacOSBeta/comments/y81uwe/network_locations_in_ventura_beta/

  2. 匿名 より:

    ネットワークごとにプロキシの設定が違うのを簡単に切り替えられたのに、それが出来なくなった??
    (そもそもプロキシはSSIDに紐付いてほしいんだけども)